RASPBERRY CAKE

b0254207_0413213.jpgローマジパン入りジェノワーズ生地に
ラズベリーのポンシュをたっぷり打って、
ラズベリーとチョコレートのガナッシュ
ラズベリーのバタームースが挟まれています。

ラズベリー好きの
ラズベリー好きによる
ラズベリー好きのための1品です。

KOOには、始めたいことがあります。
無理だろうと諦めていた夢ですが、最近やはり諦めずに勇気を出してやってみようかと思っていることがあります。

それは、Bakingの仕事

娘は ひとこと 「やめとけ」。
我が家の18歳の娘は実に現実的です。

その夢について考える時、今まで約20年近く断続的ながらも続けてきた仕事と関連性があることに気づきました。
それは、コミュニケーションです。
今までは言語を通してのコミュニケーションでした。
これからは言語を超えたコミュニケーション(HaHaHa~~大袈裟)。

私がよく言うセリフ:
「いいですか、みなさん、日本人の『Communication』 は 『Nomi(飲み)nication』、だから日本人を理解して、友達になりたいと思うなら、まずは、ここからです。」

飲むことによって、心がほぐれて話しやすくなります。
少々言葉が通じなくても、何だか話ができるのが不思議です。
笑っているうちに、相手のことが好きになって、受け入れられなかった相手の習慣や文化を受け入れられるようになることもあります。

お酒だけではありません。
美味しいお菓子は、やはり友達との楽しいひと時に彩を与えてくれるし、疲れた時には、ほっこりさせてくれます。
美味しいものを出されて、不幸や怒りを感じる人なんていないでしょう。
フィナンシェのように焼きっぱなしだけど、生地のおいしさをストレートに楽しむお菓子から、このラズベリーのケーキのように手間はかかりますが、パーツのコンビネーションを楽しむお菓子まで、未熟ながら提案できるようになりたいなぁ・・・・・と。

夢は夢かもしれないけれど、ある先生がおっしゃいました
「私にはね、夢があるって、口に出して言うの。口に出さへんかったら、叶わんような気がする。」

あ・・・ラズベリーのケーキがあまりに美味しかったから、つい告白してしまいました。
フィナンシェやチーズケーキ、タルトにムースなどなど、美味しいお菓子を教えて下さった先生に感謝。
アドバイスくださる先輩と、KOOとお茶の時間を共にしてくれる友達にも感謝。
嬉しいお気遣いをくださる方々にも感謝。

おっと・・・一番大切な人達を忘れていました!
わがままな妻であり母=私 の家族に感謝!・・・・・ですよねぇ。

フフフ~
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2012-10-04 00:47 | Cake | Comments(2)
Commented by Kimmy at 2012-10-04 12:34 x
♪Finally!! The time is ripe for you to do it!♪
Commented by BakingEveryDayTM5 at 2012-10-04 13:09
Thank you, Kimmy-san.
You've been encouraging me to try it.
I wish my dream will come true soon.
ありがとう again.
<< 犬のお仕事 渋皮煮 >>