サトウ家のキャラメル兄弟

b0254207_10445243.jpg常温ではサラサラ
加熱するとトロリと液体
更に加熱すると炭素化する

そんな物質は何だ?

そう、お砂糖です

さて、本日は『サトウ家のキャラメル兄弟』の登場です
この兄弟は双子なんですよ

まず右からご紹介します
キャラメルのムース・ケーキの兄です
砕いたアーモンド入りの生地でキャラメルのバター・ムースをサンドしてあります
でも、生地に白ワインとレモン入りのシロップをしみこませて隠し味
なので、食べた時にはシロップの存在は分かりませんが、キャラメルだけの単純な味だけではないものになっています
(私も何もシロップのことを知らずに出されて食べたら、きっと分からないと思います)
甘いマスクながら、懐の深い、秘めた爽やかさを持ち、一口だけでも存在感大の兄です。

次に左ですが、キャラメル寒天の弟です。
この味は、キャラメルそのもの。
嘘をついてもミエミエ、お母さんからは御見通しな単純明快で素朴な弟(?)です。
この弟君、大事に大事に時間をかけてもらって作られた兄、見栄えもワンランク上の兄に対して、ちょっと辛い気持ちがあります。

だから、「甘いだけじゃねぇぞ~」と、頭に生姜をのせています。
ツッパリの象徴=リーゼントですよ~。

しかし、悲しいかな・・・この弟君は、実はいい子なので、お母さんに聞きました。
「これぐらいだったら、先生やみんなに嫌われないかなぁ?」

心底甘い次男坊です。

ところで、キャラメル味に生姜の組み合わせって、懐かしくありませんか。
そうです、冷やし飴です。
小学校や中学校の時、臨海学習に行って、遠泳の後のお楽しみだった冷やし飴です。
年をとったせいか、そういう懐かしい味が時々食べたくなります。
冷やし飴は、ほんのり生姜の味でした。
だから、私はキャラメル寒天にも生姜を少しだけのせます。

ソフトで深い甘さをもつ洋風の兄 VS 甘さとスパイシーさをもつ和風の弟
さて、みなさんは、この双子の兄弟、どちらがタイプ?
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2012-10-06 10:47 | Cake | Comments(0)
<< 和梨と洋梨~思い出した2つのキ... オレンジ香るバタームースのケーキ >>