LE FEDRA

b0254207_13324083.jpgLe Fedra とネーミングされた先生のお菓子

Fedoraというのは
紳士物の中折れ帽子のこと
日本の若い人たちも
御洒落にかぶっているのをよく見かけます

あ・・・でも、お菓子の名前は Le Fedra
スペルが違いますね

このケーキのネーミングの意味は何だったのか忘れてしまいました
一口食べるとネーミングなんてどうでもよくなります
(いや、よくありませんね・・・)

底生地はローマジパン入りのココア生地
それにキャラメル味のポンシュを含ませて、
生クリームとスィートチョコを合わせたクレーム・シャンティ・ショコラをのせます

キャラメルのババロアを流して、最後にこれまたキャラメル味のジュレをかけます
キャラメル三昧で、キャラメルの味しかしないんだろう・・・と、思われるかもしれません

ところがどっこい!
ジュレにはリンゴジュースが混ぜてあり酸味が味を引き締めます
リンゴのお酒Calvadosカルバドスも入って、少しスモーキーで複雑な風味です
意外な発想とバランスが、このレシピを教えてくださった先生の素晴らしいところ

b0254207_13360100.jpg完成するのに、それなりの時間がかかったので、それなりに美味しく出来ていてほしいんですが・・・
ナイフを入れ時の緊張感・・・
毎回かなりの緊張感があります

きれいに切れるかしら・・・
断面はどうだろう・・・って

さて、食べてみましょう・・・

「どう?」
「美味いじゃん」

辛口コメンテイターの娘ですが、珍しく文句がありませんでした
めでたし めでたし!
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2012-12-03 13:44 | Cake | Comments(2)
Commented by Haruka at 2012-12-03 21:41 x
フェドラは歌劇の主人公の名前からとってるそうですよ~。
と過去の自分のブログに書いてありましたww
Commented by BakingEveryDayTM5 at 2012-12-04 18:06
ジョルダーノの歌劇の主人公ロシア皇女フェドーラでしょうかね~。
ありがとう、Harukaさん~一緒にレッスンを受けていたというのに、聞き逃していました。
また忘れたことがあったら、教えてくださいね~。
<< RUSTIQUE 赤い実と青い実と・・・ >>