RELIGIEUSE

b0254207_15302067.jpg少し小さいシューを焼いて、雪だるまのように重ねて少しお化粧すると Religieuse『ルリジューズ(尼僧) 』と呼ばれるお菓子になります

ルリジューズの元々の形は、このように愛らしいものではなく、
ピラミッド型で(食用よりも)装飾を重視した ピエス・モンテ pieces montees(pieces=小片/montees=組立て) だったそうです

シュトレンが嫌いな娘にシュークリームを焼こうと思った時に・・・ランドセルの宣伝が聞こえてきたんです!

 て、て、て、天使の羽 ~♪

「そうだ!」と思い、羽(翼?)を付けてみました
少しクリスマス仕様のルリジューズができました
即席の羽(翼?)だったので、下手ッピィで、それらしくありませんが・・・そこは御愛嬌~
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2012-12-22 15:39 | 小さいお菓子 | Comments(0)
<< お散歩 in 益子 柚子のダックワーズ >>