あくの強いチョコクッキーとオレンジ・フール・ポッシュ

b0254207_1119386.jpg代官山イルプルの先生の新しい本は、イルプル・カラーの上品な水色のハード・カバー
先生のお菓子作りの歴史そのもの 
大切なレシピばかりです

早速、6種類を夢中になって作りました
写真の真ん中はチーズとアーモンドの塩味クッキー
上から順にサブレ・プラリネ、
サブレ・ココ、サブレ・ショコラ、
オレンジ・フール・ポッシュ、
あくの強いチョコレートと塩味のクッキー

初めの4つは、以前に御紹介済み
最後の2つは初めて作りました
焼き菓子の新しい仲間です

オレンジ・フール・ポッシュは、ローマジパン、粉糖、蜂蜜、杏のジャム、卵白を混ぜて作るお菓子で、マジパンが材料の65%も占めるリッチなお味のお菓子です

もう1つ あくの強いチョコレートと塩味のクッキーは・・・・残念ながら、私の勉強不足のせいか、私にはその美味しが分かりませんでした
でも、いつかまた作ってみた時、その美味しさが分かるかもしれません
分かりたいと思います

それにしてですねぇ・・・作っている間は夢中だったので、腕の疲れに気が付きませんでしたが、今頃になって あうぅぅぅぅ・・・腕が筋肉痛~
いくら夢中になってしまったとはいえ、中年オバサンの暴走的お菓子作りは、よくありません
以後気を付けます
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-27 11:21 | 小さいお菓子 | Comments(0)
<< アップル&クランブル・チーズケーキ お砂糖のタルト >>