ミニ・パンたちの行進

b0254207_7165252.jpgみなさん、おはようございます
カラフルなパンの行進です~♪

ご紹介いたしましょう
先頭を行くのは、オレンジ色のパプリカ(?)さん
次は黒色のイカ墨くん
それから白色の胡麻さん
黄色いカレー殿
最後は薄緑色の葉物野菜(?)くんでしょうか

あ、もうひとつ
背中を向けているのは、塩小豆さんですね

カラフルでおいしいミニサイズ~
春らしい色で、可愛らしいですね
みなさん、パン達に拍手を~


春のパン祭りのようなコメントはここまで
さて、話は現実に戻ります

一昨日の夜のこと・・・
「お試しに どうぞ~」と、御近所さんが持ってきて下さったのが、これらパンと麩
盛りだくさんのお試しセットをいただきました

嬉しいいただき物です

カラフルなバンズは、GONTRAN CHERRIER ゴントラン・シェリエのもの
塩小豆のパンは、濱田屋のもの

ゴントラン・シェリエは、まだ若いパン屋さん
まだ35歳そこそこで、パリに数店、シンガポールあたりにも数店、そして日本上陸
という頑張りよう
今回頂いたのは、ふんわり柔らかいミニバンズ
それぞれ混ぜた材料のせいでしょうか
1つずつそれぞれ、味と食感が僅かに違います
でも、カレー味のパンの香りが強くて、
他のパンが負けてしまっていました・・・
b0254207_7172572.jpg
濵田屋さんの塩小豆のパンは、しっかりした甘じょっぱい小豆の存在がGOOD!
パン生地は重くはありませんが、しっかり噛みごたえあって「うん、老舗のパン屋さんの味」という感じがしました

どちらのパン屋さんも美味しかったですが、今回は濵田屋さんに軍配が上がりました
(別に甲乙つける目的はありませんでしたが、出だしが何となく運動会っぽくなっていたので、その流れ的に・・・・勝負をつけてしまいました)

パンの方に話が長くなりましたが、いただき物には、不室屋の加賀麩もありました
御椀の中でお湯を注ぐと、中から・・・という、嬉しい仕組みの麩
季節に合わせて、桜の花びらの形のものもあります
う~ん、日本人で良かった そう思います
昨夜、早速 御椀の中を楽しみながら贅沢させていただきました

いつも御馳走様です・・・
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-03-19 07:26 | Comments(0)
<< 初心に戻ってキーマカレー&大根... お雛様、また来年 >>