リモンチェッロ

今日は久しぶりにラテンな友達と一緒にお蕎麦屋さんへランチに行きました
彼女の家から近い『那由他』さんへ
ここのお蕎麦が大好きな彼女、カロリーを気にしながらも天ぷらせいろを御注文
私もそうしようかと思ったら「KOOさん、私の天ぷらをシェアしよう」って、言うので、私はシンプルなもり蕎麦を注文しました

律儀な彼女は天ぷらを丁寧に半分にしてくれました
最後に残った天ぷらは2切れ・・・「じゃあ、1切れずつね」と、口に入れたらなんと、これってバナナの天ぷら?
驚きの天ぷらでした

b0254207_23141957.jpgさて、このお菓子は月曜日に代官山で教えていただいたお菓子『リモンチェッロ』です
名前の『リモンチェッロ』から想像するのは、レモン・カードのお菓子
でも、実際はアーモンドのババロワとフランボワーズとライムのムースです

底生地はダックワーズ、その上にビター・アーモンド・エッセンスの効いたブランマンジェを流し、フランボワーズを並べます

その上にライムのムースを流して、上生地には、ライムとレモンのリキュールのシロップを打った非常に薄いジェノワーズをのせます

仕上げにイタリアンメレンゲをのせ、粉糖ふってバーナーでさっと炙り、仕上げにラズベリーを乗せて出来上がり

・・・なんですが、教室では最後の仕上げをする人と、仕上げをしないで持って帰る人がいました
殆どの方達は仕上げをしていましたが、遠くから来ている方達や、家で数日冷凍しておきたい方達はメレンゲをのせてしまうと良くないので、仕上げをせずに保冷箱にお片付け

私は・・・・冷凍しておいて数日たってから食べようと思っていましたし、(3月のレッスン以来で)久しぶりに怒涛のような3品作りで少々疲れてしまっていて、そのまま持って帰ってきました
同じ班の若いお友達2人は、きちんと仕上げていました
同じ班の私の隣のお友達は、「家で仕上げます」と、(私に合わせてくれたのかしら・・・)そう言ってくださったので、ほぉ~・・・・と、試食の時間までテーブルにもたれて休憩していました

そういうわけで、我が家のキッチンで仕上げた『リモンチェッロ』、せっかくのダックワーズがさっくりしていて、炙ったイタリアンメレンゲもさっくりしているうちに♪
いただきま~す♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-06-07 23:16 | Cake | Comments(0)
<< ラズベリーの初収穫 フランボワーズとチョコレートの... >>