マカロン・アイス・シトロン

代官山の先生が昨年の夏 お出しになったメニューの『マカロン・アイス』
バニラ、ショコラのアイスクリームや カシス、パッション、シトロン(レモン)などのシャーベットのものが今年もお店に並んでいます

その中でも一番好きなのが『シトロンのマカロン・アイス』
レモン・ピューレをアイスクリーム・メーカーに入れて、グゥ~ン グゥ~ンと回すこと約25分 
だいたい固まってきたら、シリコンの型に入れて凍らせました
b0254207_16473025.jpg

お店のものは、生地とアイスのサイズがきれいに同じですが、私は同じサイズのものが見つけられず、このように少し不細工です
実に酸っぱいシトロンのシャーベットと甘い生地がマッチしています

生地を焼く前に「あ!忘れてた!」
計量だけして作るのを忘れていたクランブル
細かく砕いて生地に1gふりかけるだけで食感に大きな違いが出ます
次回は忘れないように作ります

でも、ダックワーズの生地のアーモンドパウダーが、通常と違って、グリエ(ロースト)したアーモンドを粗く粉砕して使っているので、クランブルが無くても、しっかり美味しいです

蒸し暑い夏にはリッチなアイスクリームより爽やかなシャーベット
シトロンの次はカシスかな・・・・

そのうち冷蔵庫の中はいろんなピューレだらけになってしまったりして ふふふ~
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-06-30 16:49 | 小さいお菓子 | Comments(0)
<< LE BOMB AU CAFE LE SICILIAN >>