さくらんぼう

嬉しいいただき物です 有難うございます 
きらきら さくらんぼう  なんて綺麗なんでしょう
食べるのが勿体なくなるほどです
b0254207_23382988.jpg

でも、せっかくの立派なさくらんぼう 新鮮なうちに遠慮なくいただきます 

日本のさくらんぼうは、お菓子の材料には向くとは思えないですし、それよりそのまま食べた方がずっと美味しいです
さくらんぼうのお菓子は、サワー・チェリーかダーク・スィート・チェリーにお任せしておきましょう

見ているだけで嬉しくなるのが赤い実の果物
苺、ラズベリー、サクランボウ、リンゴ・・・どれも絵になる果物です

光に当たって、ガラスで出来ているようにもみえます
b0254207_2310356.jpg

さくらんぼうの季節になると、いつも思い出すのが、以前つくばに住んでいたポーランド人の御夫婦

「つくばには、こんなにたくさんの桜が植えられているので、初夏には、どれほど たわわに実るんだろう、何て楽しみなことだろう・・・と、思っていましたよ。なのに・・・」と、葉桜を指さして相当がっかりしていました
御主人のその落胆ぶりが、まるで子供が「どうして、この木にはさくらんぼうができないの?!」と、うったえているようで、おかしくて

きっと今年も、日本での期待はずれな桜の木のことを思い出話として、誰かに話していらっしゃることでしょう
ふふふ~
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-07-02 23:33 | いろいろ | Comments(0)
<< 夏蜜柑のパウンド・ケーキ LE BOMB AU CAFE >>