祇園祭

b0254207_18485574.jpg今夜は京都祇園祭の宵宵山です
明日の16日は宵山
そして、17日は鉾巡行

娘は昨夜お友達と行ったとかで、
写真を送ってくれました

山車の写真数枚と
浴衣姿のお友達と一緒にピースして写っている写真

懐かしい~
私も大学生の時(この時期は前期試験中だというのに)友達と行きましたよ~

松尾(嵐山の隣駅)に住んでいた時、
職場の友達とも行きました

でも、主人とは行ったことがありません
何でだろうか、と考えて・・・

そうか、主人は人ごみが苦手だから

あの四条通が人で溢れ
『芋の子を洗うような』という表現がぴったり

本当に歩けないほどの混雑
お祭りの熱気と
むせるような蒸し暑さ

暑くて疲れることが分かっていても
行かずにはいられなくなるお祭り

通りにずらりと並んだ山車
美しいタペストリで飾られ
提灯が灯り
幻想的とも言える様子を今もはっきり覚えています

いつか娘を連れて行って見せてやりたいと思っていました
ところが、私が娘に祇園祭の写真をみせてもらうことになって・・・

不思議な感じすると同時に、
共有できるものが1つ又増えたことを嬉しく思います

コンコンチキチン コンチキチン♪
お囃子が聞こえて来そうな、そんな気持ち

写真ありがとう
再来年の祇園さんには一緒に行こう

その時には、20歳になっているから、
路地の小料理屋で鱧でも食べながら
母子で女子会っていうのも、いいんじゃない?

え?父ちゃんは?って・・・
そうね・・・やっぱり父ちゃんも一緒でなくちゃね

父ちゃんは、アルコールはダメかもしれないけど
ウーロン茶で乾杯して、あんたが大きくなった嬉しさに酔えるから
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-07-15 19:43 | 娘の京都便り | Comments(0)
<< プルーンのパウンド マカロン・アイス・パッション >>