TARTELETTE CITRON VERT ET GINGRMBRE

Tartlette citron vert et gingembre は、先月のドゥニさんの講習会で試食して、その美味しさが忘れられなかったメニュー
生姜好きの私としては、作らずにはいられない『ライムと生姜のタルトレット』でした

タルトレットは小さいサイズのタルトですが、家で作る時には、ルセットのタルトレットから計算し直して、14cmのタルトにしました
b0254207_2253669.jpg

このタルト、見た目より少々手がかかっています
パート・シュクレをいつものように作り、いつもと同じように一晩寝かせて空焼きします
そして、薄いジェノワーズ生地を焼き、生クリーム、ライムの皮、ホワイトチョコを混ぜたガナッシュを塗り、スタンバイ・・・
湿気防止のためホワイトチョコをぬったタルト台の底に置きます
その上に、マスカルポーネとヨーグルトを加えた生姜のアングレーズ・クリーム
これは、タルトの型に収まるサイズのセルクルに流して冷凍しておいたものをそっとジェノワーズ生地の上に置きます
最後にライムのジュレをかけて仕上げてあります

タルトにわざわざジェノワーズを入れる必要なかろうに?と思いましたが、このしなやかな生地がタルトとクリームとの一体感出すのにまとめ役のような仕事をしています
食べてみると、なるほど~ と実感しました

生姜とライムで爽やかなタルトです
春から夏が、このお菓子の季節だと思いますが、今のように涼しくなっては残暑が思い出したように戻る時期にも、さっぱりした味のタルトとして有効だと思います

このお菓子を作っていた時、娘が「母ちゃんって、マジでタルト好きだねぇ」と、半ば呆れた顔で見ていました
いいじゃないの~ 好きなんだから 
私って結構一途なのだよ♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-09-07 22:12 | Pastry | Comments(0)
<< 常陸太田へブドウを買いに +巨... Eugenie de pech... >>