FORET NOIRE

昨日は台風の影響で、ひどい天気で、被害も例年にないほどでした
京都も、ニュースで嵐山の桂川が氾濫しているのを見ました
4月にラテンな友達と桜を見ながら歩いていた場所です
娘から(昨日)昼前頃メールが来て「瓦が外れるかと思った・・・」と、書いてありました
(御近所さんや知り合いの方々から御心配いただき、有難うございました)

私の心配は、自分の娘だけでなく、中高時代のお友達が(京都観光したいとのことで)京都の家に居る事でした
よその御嬢さんに何かあっては、いくら合意の上で遊びに行っているとしても・・・

人の心配をよそに、午後から天気が回復したようで、「鞍馬と貴船に行ってきた」と、貴船神社の写真が送られてきました
b0254207_20112757.jpg


でも、私の娘のことは言えません
あの天気の中、代官山でのレッスンに(昨年度欠席した分の振替で)行って来ました
北千住から日比谷線で中目黒までの途中、東横線が動いているか不安でした
だったら、1つ前の恵比寿からあるこうか・・・でも、この天気の中歩くのもねぇ・・・と、思いつつ、最後には「みんなで遅刻すれば怖くないよね~」と、中目黒まで行きました

東横線は案の定止まっていました
でも運の良いことに、私が中目黒に着いた5分後に運行再開 
おかげで間に合い、教室についてみれば4名の生徒さんが欠席 
無理もない状況
でも、7名出席したのですから、みなさん 凄いですね~

昨日のメニューの1つが、この『フォレ・ノワール』
b0254207_20194768.jpg

黒い森を意味する『フォレ・ノワール』は、チョコレートとチェリーで御馴染みですが、代官山の先生のフォレ・ノワールは一味違います
何が違うかと申しますと、オレンジの風味なんです
先生はオレンジの風味がお好きのようで、モンブランにもバタークリームのロールケーキにまぶすアーモンド・スライスにも、ホワイトチョコレートのガトー・ショコラにも、黒糖のタルトの生地にもオレンジの香りを加えてあります

生地は普段には無いほどのフワフワ それを8mmにスライスして霧吹きでシロップを打つんです
デリケートな生地は破れやすく、チョコレートのクリームを絞っても、パレットナイフでならさずそのまま・・・
(でも、私はちょっとならしましたけど・・・)
チョコレートのクリームとシャンティクリームを塗って重ねていくとき、きちんと重ねるよう 生地を壊さないよう緊張しました~

仕上はコポー! 

ですが・・・
嫌いなんです~ 削るのが! 上手くいった試しがありません
昨日はスタッフさんが、良い温度で良い状態で配ってくださったので、削り易かったですが、問題は家で削る時です
短気な私は、チョコレートの表面がいい具合に常温に戻るのが待てずに削り開始するせいか、コポーがボロボロ・・・あるいは、溶けて来てブ厚!

「嫌い」じゃ済みませんね でも、嫌いです
嫌いな物は嫌いなんです

このフォレ・ノワールのレッスンは、去年履修できなかった分の振替
だから、いつものお友達が一緒でなくて、緊張しました
でも、昨日の班の方々は皆さん親切にしてくださいました
でなければ、心細い1日になっていたことでしょう 
お稽古を続けてこられたのは、お友達がいたおかげだと改めて感謝した1日でした
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-09-17 20:22 | Cake | Comments(2)
Commented by くろすけ at 2013-09-18 20:03 x
京都大変だったね!!!
嵐山のあの状況を映像で見たときは胆をつぶしたよ。
ともたん&お友達ご無事でなにより。
そしてkooさんのど根性にも拍手にゃ〜\(´∀`)丿\(´∀`)丿
Commented by BakingEveryDayTM5 at 2013-09-18 22:55
くろすけさ~ん、御心配いただき、すみません。
智子が住んでいるあのボロ家が吹っ飛んだらどうしようか・・・と、思いました。

・・・え?私に拍手をくださるんですか?
有難うございます。
ケーキを作って試食させてもらえるとあらば、台風なんぞなんのその~
で御座いましたよ。ほほほ・・・
<< クレープ・オ・プランタン パーラク・キ・ダール(ホウレン... >>