カシスとオレンジ

b0254207_23191497.jpg
鮮やかなカシスのババロアと爽やかなオレンジの香りの生クリームで作られた『カシスとオレンジ』は、秋になっているというのに昼間は少し暑い・・・そんな今頃を表わしているかのようなお菓子です

何よりその色が、桔梗と女郎花を連想させます

生地はローマジパン入りのビスキュイ・オザマンド
カシスに接している底生地の方にはオレンジのポンシュを、カシスとオレンジの両方に接している中生地にはカシスのポンシュを、香りが一方に偏らないよう、混ざり合うように打ってあります
そんなところに先生の細かいこだわりあり

それほど複雑な味や香りのお菓子ではありませんが、素直に美味しいと思える秋の爽やかメニューです
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-09-20 23:21 | Cake | Comments(0)
<< 水晶月餅 今年もいただいた渋皮煮 +娘か... >>