PALMEROSA +エスニック料理の会

先日の紅い生地に白いフロスティングがのったケーキに続き、本日は赤いジュレの白いケーキを御紹介します
b0254207_21433997.jpg

『Palmeroseパルムローズ』です
ジュレは苺のピューレ、生地はグレープフルーツのジュースのムースです
ムースの中に、微かに何かガルニチュールが見えますね
これはグレープフルーツです

このお菓子を作ったのは数日前のこと
ほぼ毎月スパイスの効いた料理が好きなご近所さん達との「エスニック料理の会」の時に(今月は我が家にてありました)、お出ししたデザートです
あの日は天気がすっきりせず、憂鬱な色の空でした
そんな日には、このパルムローザのように軽やかなデザートがぴったりでした

いつもの4人で、これだけのお料理を胃袋に運びながら、おしゃべり三昧
b0254207_2144322.jpg


あっという間に5時間経っていて、御開きとなりました

なにを5時間も喋ることがある内容があるんだろうかと、他人様の5時間ランチ会に対しては思うかもしれませんが、家族の事、趣味の事、健康の事(←これ一番長く話した内容)等、話は尽きることがありません

そして、別れ際の言葉はいつも「ごちそうさま~ 美味しかったね~ また来月も楽しみにしてる」です

今年、数人の(年上の)知り合いが、かなりの病気を患われました
幸い、皆さんご自宅に戻られて、生活なさっているので良かったですが、この「また来月も楽しみにしてる」を何の疑いも無く言えることが有難く感じられました

そんなことを思いながら、パルムローザの写真を撮っていた時、庭に咲いている最後の1輪の彼岸花にふと目が行きました

偶然? 

花と目が合ってしまったような、何故か気になり、一緒に今年の彼岸花の記念撮影
よく訪問させていただいている方のブログにも彼岸花がUPされていました
美しくも妖しい彼岸花

昨年もそういえば、彼岸花をUPしました
「ごんぎつね」の話を思い出しながら

彼岸花の赤とパルムローザのジュレの赤
微妙に異なる赤ですが、共に人を魅了し、心をざわざわさせる色であるのは確かです
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-10-04 21:48 | Cake | Comments(0)
<< 〇:×=3:1な土曜日でした 秋のマフィン >>