小春日和*益子へ

小春日和の陽気(?)に誘われて、益子へドライブに出かけました
お目当ては、土鍋の購入
26年間連れ添ってきた土鍋の底にひびが入り、そろそろ新しいものを(古い土鍋と別れることを思うと心が痛みますが)買う時期が来たかと・・・

真壁近くの直売所に立ち寄ってみると、なんと『ゆめしほう』と『地粉農林61号』を発見!
少し前に、食いしん坊さんから聞いていた粉です
白崎茶会のレシピに地粉を使ったうどんやパンが載っていて、以前お友達から陰陽洞の地粉をもらって『うどん』を作りましたが、それ以来というもの地粉に興味が出ました
b0254207_211161.jpg

粉を買った途端、あれこれ作る妄想が頭の中をグルグル~♪

益子に着いて、いろいろ見て回りましたが、どうやら益子は土鍋を作るのに適していないようで、残念ながら益子の土鍋はほとんど無く、三重のものばかり
それで、今回は益子らしいコーヒーカップでも買って行こうと思い、大誠窯さんのお店へ行きました

駐車場の壁に沿って並べられている薪 絵になりますね
b0254207_212447.jpg

この登り窯で年2回、焼き物が作られるそうです
b0254207_21137100.jpg

何故か裏庭には烏骨鶏
b0254207_2125651.jpg


大誠窯さんの作品はポッテリ肉厚な陶器 
典型的な益子焼、奇をてらっていなくて素直に美しいと思います
すてきな焼物が展示されていましたが、今一つ「これだ!」というものが無く、結局買ったのは、実に益子らしくない(益子でなくても買えるような)スープ椀と小皿3セット
でも、一目惚れ的衝動で、決めてしました
b0254207_2134025.jpg

写真で見るよりも、実物はもう少し緑がかっています
新しい食器を買うと、料理する気になります!
このスープと・・・あのパンを合わせて・・・と、妄想が頭の中をグルグル~
妄想している時の楽しいことよ~♪

今回はSTARNET CAFÉには行かず、帰ってきました
気持ちの良い初冬の1日でした

ところで、先週のことですが、娘から写真が送られてきました
京都東山の知恩院と青蓮院へ紅葉を見に行って来たそうです
b0254207_2142135.jpg

b0254207_214437.jpg

これらは青蓮院で撮ったものだそうです
私も一緒に行きたかったのですが、今年は10月に姪の披露宴に京都へ戻ったので11月も・・・というわけにはいきませんでした
来年は一緒に紅葉巡りができるといいなぁと思います
b0254207_2152414.jpg

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-12-01 21:09 | いろいろ | Comments(0)
<< 柚子と梅シロップと・・・ スペアリブとじゃがいものキムチ鍋 >>