クレオル

b0254207_22174044.jpg
代官山での人気メニュー『クレオル』です
薄いサツマイモ入りパートシュクレで、サツマイモと栗の甘露煮の裏ごしを加えたクレーム・ダマンドを焼いてイボワール(ホワイトチョコレート)を塗ったものをサンドしてあるお菓子です

「クレオール」というと、歴史的・言語的な面からみると少々複雑な印象がありますが、このお菓子の名前は、カリブ海のフランス領だった島に住むネイティブの女性たちがつけているイヤリングか何か丸いアクセサリー(?)を表わしているとか聞いたことがあります
(詳しくご存じの方がいらっしゃいましたら、このお菓子の名前の由来を教えてくださいませ)

サツマイモが美味しい季節にピッタリのお菓子です
そう、茨城はサツマイモの産地、美味しいサツマイモが作られています
(でも、以前頂戴した種子島のベビー・安納芋には敵いませんがね ふふふ~)

代官山でのお店で、先月『チョコレートのクレオル』が売られていました
買い損ねてしまったのが残念ですが、来年の新作発表会では『かぼちゃのクレオル』が登場するそうで、今から楽しみです

クレオルは本当に人気者
お世話になっている先輩のお教室でも、生徒さん達がお家でよくお作りになっているそうです
仲良くしてくださっているお友達のブログを拝見すると、素敵な贈り物としてクレオルは活躍しているようです

冬のクレオルと、夏のマカロンアイス
今年の夏は、ひとりでマカロンアイスにハマっていました
これからしばらくは、クレオルにハマりそうです♪
b0254207_22181787.jpg

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-12-11 22:21 | 小さいお菓子 | Comments(0)
<< 大根のダール +Zopfのパン ラムとじゃがいも >>