春の苺のダックワーズ

今日は1月最後の自宅レッスン日  メニューは『春の苺』
私って、本当に間違いなしでレッスンが終わったことないほどのぼんやりさん

本日の大笑いな(実際は笑えませんでしたけど)失敗は 「3枚の生地でクリームを挟みます。クリームは約310gだから、生地を敷いたらクリームを100gぐらいずつ載せて重ねて行ってください。」と、言ってしまったこと      ・・・そして、そうしてしまったこと

え?何の疑問もない?
それでは、あなた様も私と同じぐらい危ない状態かもしれません

3枚の生地でクリームを挟む・・・ということは、クリームは310÷3 ではなく、310÷2なんですよね
「どうしてこんなにクリームが余るのっ?」 と、思った頃には時遅し・・・3枚重ねてしまった後でした
生徒さんは、上手に上の生地を外して、余ったクリーム(・・・載せるべきだったクリームを)上手に載せて完成してくださいました

ごめんなさいね~

こんな私に、お昼御飯に(九州の御実家で採れたという)栗おこわのお握りを持って来て下さっていて、「では、また~(^_^)」 と、笑顔でお帰り
お帰り・・・ではなく、実際には午後からお仕事なので、職場へ向かわれました
私の生徒さん達は皆さん活発な方達で、どれだけバイタリティ持っていらっしゃるのかしら、と感心します

・・・で、彼女のクリームは上手にほとんど使ってくださいましたけど、私のが310g÷3が残ったので、ダックワーズを焼いて挟んでみました
フルールの先生の真似っこ ふふふ~♪

『春の苺のダックワーズ』
b0254207_15583628.jpg

結構 可愛いかも~ 
春には はんなり桃色のお菓子   3月の御雛様にも使えそうです
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2014-01-31 16:03 | 小さいお菓子 | Comments(0)
<< りんごとチーズのウィーン風タルト マーガレットのような小さいオレ... >>