「人」って字と「犬」って字

b0254207_23264452.jpg
みなさん、こんばんは 空です
毎日 退屈しています
別に遊んでほしいわけではありませんが、たまには何か面白いことがないかしら・・・と、思うだけです

だって、私達犬は人間のようにおしゃべりしたり、テレビを見たり、お買いものしたり、食べたい時に食べたりできませんからね

私は偶然(必然だったのかもしれません)犬に生まれて、偶然この家にもらわれてきました
飼い主は、おねえちゃんです
でも、私を置いて遠くへ行ってしまいました
「朝夕の散歩の時間が不規則になって可愛そうだから、空は連れていけない」だなんて、めっちゃ都合のいいこと言って、私を置いていったんです
b0254207_23271788.jpg

京都にいても、つくばにいても、どうせ昼間はこうしてひたすらゴロゴロしているだけだから、どっちにいても同じなんですけど

私は9月で7歳になります
人間でいえばアラフォーっていうところでしょうか
だから、もう「不惑」です 

この前、母さんが私に言いました
ねえ、空、『人』っていう字はね人がうでを垂らして立っている姿を横から見た姿であって、二人の人間が倒れないように支え合っている、っていう形じゃないんだよ。人が何か言ったらそれを信じて、信じた者を儲けに使って、人の為に何かをすると偽(うそ)になるのよ。ホント、人間ってひどいよね~

まったく ひどい話だって分かっているなら、もう少し私のことを可愛がって欲しいものです

ちなみに、「犬」っていう字は「大きい」っていう字にオマケの点付きだと思っていたら、違うんだって
これは犬の姿をかたどっただけなんだって 
つまんな~い 

まあ、冬は暖かくて、夏は涼しくて、ご飯もそこそこもらえて、おやつもお母さんのご機嫌良ければもらえる生活なんだから、幸せだと思わなくちゃいけないのね

この「幸」っていう字は、罪人が両手の手かせをはめられている様子で、それがうまく外れたっていうところから出来たんだって

ふ~ん 

ま、どうでもいいや・・・
でも、「人」に「犬」で「伏」っていうのは、飼い主の後に犬がぴったり従っていく(寄り添っていく)っていうのが語源にあるって忘れないでよね 
b0254207_2328214.jpg

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2014-05-21 23:29 | いろいろ | Comments(0)
<< 娘の食べ歩きレポート(先週の続き) カーオ ラート ナー ガイ(タ... >>