柔らかく穏やかなレモンクリームとビスキュイ

先週の金曜日の暑さで、このまま夏本番に突入か?!と怯えましたが、昨日から暑さが少し和らいで過ごしやすくなりました
すっきりしない空模様ですが、涼しい風が入ってきて気分はお昼寝モード

ほら、我が家の次女もこのように
b0254207_1573985.jpg


さて、今日のお菓子は、『柔らかく穏やかなレモンクリームとビスキュイ』という名前(はぁ・・・先生らしいネーミング)のケーキです
b0254207_1583158.jpg

パート・グラニテを振りかけたビスキュイ・ジョコンド生地を2枚焼きます
(これを習った日は、私が遅れて行ったので、お友達のTちゃんが代わりに作っておいてくださいました♪ おかげで美味しいビスキュイ有難う~ 持つべきものは、やはり友達です!)
そして、レモンのムースをサンドしたシンプルなお菓子
ムースを作るとき、バターとお砂糖がたっぷり入ります
お砂糖は10~20%減らしてもいいと思いますが、私はオリジナル通りで作りました

これとタルト・シトロン、そしてレモンのエクレアは、いずれもレモンカードのお菓子です
(他にも、レモンとココナッツなどもそうですが、この3つほどレモンカードが主張しません)

先週、御稽古でこのお菓子を作っていた時に、お友達は砂糖を10%減らしていました
そして、タルト・シトロン論争が始まってしまいました
どういうことかと言うと、イルプルのタルト・シトロンが好きかどうかという非常に個人の嗜好の問題なんです

その場にいたのは、私を入れて4人
私は「一気にたくさん食べるわけでないし、だからこそ少しの量でインパクトのあるお菓子をコーヒーと一緒に楽しみたい」派
他の3人(先生も含めて)「ええぇぇぇぇ?!そうかしらぁ!今日はお休みしているOさんだって、きっとNOだよね~」と否定派

「おまけにKOOさんったら、タルト・シュクレも好きなんでしょ?」
この言葉の後ろには「信じられな~い!」が言われなくても聞こえていました

あの場では圧倒的に私の負け
数で負けたというより、あの気迫に負けた・・・と言うか、勝ち負けの問題ではありませんが、他人の嗜好というものは本当に難しいということです
まぁ、いいんです 私が好きなお菓子は私だけで食べていれば・・・
タルト・シュクレも、結晶化した黒糖がシャリシャリしていて(オレンジの風味が隠し味)、これをほんのわずかに切って食べるのが美味しいんですよ
別に・・・お友達に同意してもらおうなんて思っていませんから

でも、イルプルのタルト・シトロンとタルト・シュクレをご存知の方がこの記事を読んでいらっしゃったら、きっとKOO派はマイノリティ~だと思います

たとえあなたが皆に愛されなくても、私はずっとあなたが好きよ♪
さあ♪さあ♪ もう3時~ おやつを食べたら、今週の準備を始めよう~
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2014-07-13 15:15 | Cake | Comments(2)
Commented by Haruka at 2014-07-14 10:46 x
私は大きくカットしてもいけちゃう派ですけど笑
タルトシュクレももちろん大好き!
Commented by BakingEveryDayTM5 at 2014-07-14 11:52
やったー♪ harukaさんが味方なら反タルトシトロン派など怖くないぞ!
8月の壮行会では、「タルト・シトロンは美味しいぞー!タルトシュクレも美味しいぞー!」と、M軍団に拡声器でお願いします。
<< ガパオ    元気になったから、カフェめぐり... >>