義母の四十九日へ

秋の夕日の京都御池通り 空も通りも夕焼け色~
b0254207_22354534.jpg

先週の金曜日の夜から義母の四十九日のため、数日京都へ戻っていました
今回は台風の心配があったので、車でではなく新幹線で
(空は、可愛そうですが動物病院で預かってもらいました)

金曜日の晩は、娘のお気に入りの豆腐屋で待ち合わせして
b0254207_2236206.jpg

晩御飯食べて
b0254207_22363948.jpg

お腹いっぱいになって満足そうに家に戻った娘に、お隣のお嬢ちゃんから預かってきた誕生日プレゼントを渡しました
b0254207_22365949.jpg


土曜日は大阪の実家で両親の顔を見て、日曜日の午後は大津の義理の妹の家で義母の四十九日
白木の祭壇にまつった白木の御位牌からお仏壇の御位牌に魂を移すのですが、まずは白木の御位牌から魂を抜くお経に約1時間、次にお仏壇の御位牌に魂を移すのに約30分のお経で、姪っ子たちと娘は足がしびれて、えらいことになっていました

君たち、修業が足りんぞ!

1番上の姪は、今月末に出産予定
義母と入れ替わるように生まれてくる赤ちゃん
男の子だとわかっているそうで、無事出産してほしいものです

そして、今日 月曜日! 朝から噂のスーパー台風の接近ニュースを見て、新幹線の時間を早めることにしました
パソコンでチケットを午前中の新幹線に変更しようとしたら、すべて満席
昼過ぎのものに予約変更したものの、京都駅の券売機で発券し直し
京都駅は台風の影響で早々に新幹線に乗ろうと変更した人たちでごったがえしていました
私は低気圧の影響か、頭痛がして薬を飲んで新幹線の中で爆睡
通路側に座っていた私は、途中誰かが通りざまに足をけられて目が覚めた以外は、ほぼ爆睡して、気がついたら「え?もう東京?」 

数日の慌ただしい帰省でしたが、土曜日の夜、娘が晩御飯を作ってくれました
『天津飯』です
b0254207_22373014.jpg

梅田阪急で餃子を買ってきていましたが、「もう一品作ってあげるよ」と、ぱぱぱ~っと、お見事!

そんな娘から、今夜メールがありました
「1階の廊下 雨漏りしてる」

ひどい雨漏りではないようなので、あと2年間はそのまま暮らしてもらうことにしました
だってね・・・築35年の家を改築するには、微妙なところ
もし、娘が大学卒業後もあの家に住むのなら、建て替えますが、そうでなければあの家はどうなるかわかりませんから
家も人間も年を重ねるとメンテナンスだらけ 
「歳を取ると、目立たない部分にお金がかかってね」と、義母が以前苦笑していたのをふと思い出しました
そうですね、お義母さん まったくそうですよ

お坊さんの仰るには、お義母さんは四十九日を終えて、薬師如来がお義母さんの病気や痛いところを全て癒して導いて下さるとのことですから、安心ですね
どうぞ、ゆっくりお休みください
私たちはまだしばらくは自力でいろいろメンテナンスしながら頑張りますから

体のメンテナンスには、まず眠ること
なんだか慌ただしい帰省とこの低気圧のせいで、眠くて眠くて・・・
今夜はお義母さんのことを思い出しながら、私もRIP
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2014-10-13 22:49 | 京都にて | Comments(0)
<< 帰ってきた空 メープルのホロン >>