美味しいデザートで締めくくるれるレストラン

今日は主人の知り合いご夫婦に会いに東京の西の方へドライブ♪
夕べ準備したプラリネとココナッツとチョコレートとコーヒーのダックワーズを箱に詰めて、春らしくピンクのリボンをかけてお土産に

行くたびに御馳走になっていて、今夜も「予約してあるよ」と、夕食へ連れて行っていただきました
オーナーさんは40代半ばぐらい、イタリアンのお店

ワカサギのエスカベッシュ、蛤のワイン蒸し、鶏と春キャベツの温サラダクミン風味、菜の花のポテト・クリームグラタン、トマト・パスタ、リンゴとゴルゴンゾーラのピザ
お箸でいただくあっさり味のお料理の後に、最後にデザートのソルベが出てきました
b0254207_23431472.jpg

白い方はオリーブオイルと塩のソルベ  緑色の方はバジルのソルベ
オリーブオイルと塩のデザートは初めてです
ビールとワインで(花粉症の薬を飲んでいたにもかかわらず)かなり良い気分になっていましたが、ソルベで目が覚めました
奇をてらった味ではありません 材料だけ聞くと、充分に奇をてらっているようですが、お味はそうではありません
これまで塩味系のスイーツが美味しいと思ったことがなかったのですが、なんでしょう・・・塩味のソルベが美味しいと初めて思いました
デザートが美味しいレストランへ、ここしばらく行っていなかったので嬉しかったです~♪

壁に掛けられたお薦めワインの中に、「貴腐ワイン」というのを見つけました
甘い甘い貴腐ワイン 大好きです
思わず 「貴腐ワインがあるんですね、めずらしいですね~」と、言ってしまいました
でも、アルコールはいい加減にしておかないと、現在花粉症の薬を服用中・・・

私の気持ちを察してくださったのか、お店を出る時にお土産に・・・と ザウルハイマー・ドームヘルのワインを持たせてくださいました
b0254207_23434235.jpg

嬉しいいただきものです   というか、お恥ずかしいですねぇ  
私ったら、よほど飲みたそうな顔をしていたのかもしれません
このワインは、しばらく飲まずに取っておきます
御夫婦をいつかうちにお呼びしたときのためにとっておくんです
だって、奥さんも貴腐ワインが大好きだって、おっしゃっていましたから
グルメな御夫婦なので、私の料理ではお口に合わないだろうと思われますが、一生懸命準備したら、きっとその努力をくみ取ってくださることでしょう

今晩も御馳走様でした  またお邪魔いたします
それより、今度はうちへお越しくださると嬉しいです   
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-03-05 23:47 | いろいろ | Comments(0)
<< パッションとコーヒーのババロア Hand Rolled Sus... >>