北千住ぶらぶらと

サクラ サイタ
b0254207_13532157.jpg

毎年ながら、桜が咲くと(花粉症にもめげず)満開の樹の下を歩きたくなります
今年のお花見は毎日の生活に溶け込んでいる桜並木道からスタートしました
b0254207_13535135.jpg

見事に咲いています
・・・で、ここはどこかと申しますと、このような景色も見えたりして
b0254207_13541399.jpg

そうです、北千住です  昨日、24年来のお友達Hさんと北千住をぶらぶらして楽しんできました
駅からテクテク5丁目の方へ向かっていくと、このように素晴らしい桜並木が見られました
b0254207_13543959.jpg

Hさんとは京都の日本語学校(現在閉校)以来のお付き合いです
何だか久しぶりねーと、言ったら、「そうよ、KOOさん、もう1年ぶりなんじゃない?」という返事が返ってきてびっくりしました

○I○Iでささーっと昼食とって、このお花見をしながら腹ごなし
そのあと、ほんちょう商店街を通って、『蔵』という喫茶店で休憩
b0254207_1356290.jpg

b0254207_13561947.jpg

b0254207_13563976.jpg

名前の通り蔵を改装した喫茶店で、和服姿の女将さんがいらっしゃいます
b0254207_13583252.jpg

こういうレトロなところに来ると何故か注文してしまうもの  それは レモンスカッシュ
b0254207_13585565.jpg


その後、ほんちょう商店街にあるパンケーキのお店を探していきましたが定休日
それで行ったのは ここ
b0254207_1415198.jpg

そうです♪ ベトナム料理と雑貨のお店です

太っちょの私がようやく通れるぐらいのスペースしかないお店の通路のどんツキ左側にあるスカイツリーかと思うほどの急傾斜の階段を上ると不思議な空間
京都の娘の部屋にワープしてきたのかと一瞬思いました
b0254207_1433717.jpg


棚にはベトナム雑貨いろいろ  この猫さんの顔 いいでしょう
b0254207_14373087.jpg

しかし、こちらの人形の顔も不思議にいいでしょ
b0254207_1438111.jpg

さらに、この人形に背を向けている猫さんの表情が冷たくていい!
b0254207_148163.jpg


私達は階段上がったところにある椅子の席につきました
b0254207_144076.jpg

棚の上の猫さんと、テーブルの上のこのチープな感じのポット どちらも600円だったので、買おうかと思いましたが、ぐっとこらえました
b0254207_14103853.jpg


注文したもの   私は大好きなバインミーのセット
b0254207_141227100.jpg

b0254207_14124622.jpg

Hさんは苺のチェーとコーヒー
b0254207_1413970.jpg

二人でバインミーとチェーをシェアしながら、妙に和む空間でおやつタイム

すっかりお腹がいっぱいになって晩御飯を作る気なくして外に出れば、夕暮れ近い時間で、近くの御総菜屋さんに寄っておかずを調達♪
b0254207_14133484.jpg

牛メンチかつ1つ60円ほどで4つ買って約240円
キャベツのコールスローサラダ 200gで200円
もやしのナムル 200gで200円ちょっと
直径5cm以上ある巨大ミートボール10個で200円

これだけ買って800円ちょいでした
有り得ない有り難さ  お客さんが次から次へとやって来て、お店は大忙し
思わず、今日の主人のお弁当のミートボールも買ってしまいました  ふっふっふ・・・

駅へ向かう途中、Hさんから嬉しいいただきもの
湯島・つる瀬さんの『わらび餅』   
b0254207_13522913.jpg

上品な甘さ Hさんのセレクトはいつも美味しい♪
京都出身のHさんは和菓子には厳しいのです (―_―)!!

一昨日、千鳥ヶ淵へお花見に行ったそうで、桜染めのハンカチ
b0254207_13525477.jpg

嬉しい嬉しい桜の花のカットワークのハンカチ
Hさん、楽しい1日を有難うございました
次回は1年後ではなく、もう少し早く路地めぐり御一緒させてください

最後に、Hanoi☆Hanoiで買ったものなんですが、使うのが楽しみ♪
赤いのは海老風味のチリソース  これは先ず麺かな  炒飯もいいですね
もう1つはレモン塩  こちらはグリルものかしら
b0254207_14432840.jpg

シーズニングのマニアな私 主人には「何かってきたの?!」と、呆れられてばかりです
北千住へ行かれたなら、このお店必見です!
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-03-31 14:14 | いろいろ | Comments(0)
<< 空とお花見散歩 空の鼻歌 >>