花粉症の時期が終わったので庭仕事

青空を拝めたのは何日ぶりでしょう  しかも週末に♪
朝の散歩から帰ってきて、空は部屋に入るのを嫌がって、外で座り込み
せっかくの春の日差しですから、空だって部屋に入るのがもったないと思ったのでしょう
朝ごはんも外に出してやって、好きにさせておきました
b0254207_22291535.jpg

私は朝御飯の後、庭仕事を開始
花粉症の季節が終わったので、ようやく気分よく外にいられます

玄関ドア横のは花水木が小さい花を咲かせています
b0254207_22293754.jpg

この家を建てた時に植えたのですが、初めの5年は全く花をつけませんでした
ようやく去年あたりからそれなりに咲いてくれるようになりました
これは主人が選んだ木  持ち主に似ているようで、慎重で楚々としています

ちなみに、娘が選んだのはモミジ
このモミジときたら、晩秋近くまで青々していて、急に紅葉し始めたかと思ったら、いきなり茶色く落葉します
こちらも持ち主に似ているようで、ぎりぎりまで仕事しません

ちなみに、私が選んだのは夏椿 
こちらも持ち主に似て、遠慮なく成長して大いに花を咲かせます

さて・・・庭を眺めてまず反省  すでに雑草ぼうぼう 何故かルッコラの花もぼうぼう
b0254207_2230382.jpg

ずっとサボっていた庭仕事です
勿論このツケは自分でやります 1日やそこらで終わるとは思っていません  

今日はまず東側の犬走りの砂利部分のタンポポやカラスノエンドウなどを引っこ抜き
ボイソンベリーを刈り込んで、
枯れてしまったロイヤルサンセットとロココというバラを(心の中でゴメンネと謝りながら)根元から鋸で切り取り、
自分の枝を支えきれなくて寝そべっているラベンダーを起こして、
最後にカーポートのつるばらフランソワーズ・ジュランビル(・・・薔薇の名前って、どうしてこうも気取っているのでしょう)を新芽が出た今頃ながら誘導して、お昼過ぎに今日の作業は終了~♪
余力を残しておくぐらいが良いのです

少しですが庭がすっきりしたようで満足♪
この自己満足を笑うかのようにスズラン水仙(スノーフレーク)が風に揺れていました
明日のお天気はまた下り坂のようです
b0254207_22302971.jpg

まあ、少しずつ雑草とのイタチゴッコしながら庭仕事を楽しみます♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-04-12 22:31 | 庭の仲間たち | Comments(0)
<< スリランカのククル・マス・カリー レモンとマンゴー >>