ヘーゼルナッツとみかんのムース

月曜日です   午後から次第に曇ってきました
月曜日と言えば、以前このようなコメントを見たことがあります 
“Why Monday is so far from Friday and Friday is so near to Monday?”
なるほど! 若かったころは全く同感でした 
でも年を取ってきたせいか、月曜日がのろのろ始まって火曜日を超えると、もう金曜日になっている感じがします

もう1つ “It’s Monday. I’m refreshed and ready to hate my job.”
これはどこまで本気なのかわかりませんが、笑えないですね
みなさんは月曜日はやはりお嫌いですか

さて、今日のお菓子はつい先月、代官山での「イルプルーの1年」で発表されたお菓子で、『ヘーゼルナッツとみかんのムース』です
みかんではなく、マンダリンという方が正確だと思いますが、先生は「みかん」という言葉がお好きなようです
b0254207_1505494.jpg

生地はビスキュイですが、アーモンドパウダーだけでなくローストしたヘーゼルナッツの粒、シナモン、グラニテが入り、この生地だけを食べた印象は、これだけで既に1つの焼き菓子として成り立つものでした

ポンシュはクルミのリキュール(トスキノチェロ)
底生地はポンシュの後方に敷き込みプラリネのバター・ムースを流します
その上にのせる中生地をのせ、マンダリンのムースを流します
マンダリンのムースからの水分を少しでもカバーするために、この部分に接する面にはバター・クリームを薄く塗ります
マンダリン・コンサントレとマンダリン・ナポレオンのジュレを塗って仕上げです

非常に味わい深いお菓子です
これからの季節に食べるより、(一般的には)秋以降に良いと思われます
でも、濃いアイス・コーヒーで一口食べたら、確実に美味しいと思います

ところで、嬉しいいただきものです  素敵でしょう(^^♪
タイルの裏にコルクを貼ってあります  これはイルプルーの先輩のお手製です
b0254207_1512378.jpg

お鍋・ポット敷ですが、使っていないときは台所に立てかけて飾ってあります
とても真面目で几帳面な先輩 私が手を抜いてお菓子を作ろうとしたら、タイルから「KOOさ~ん!」と、注意をいただけるかもしれません 
お世話になるばかりで、すみません
これからも、よろしくお願いいたします <(_ _)>
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-05-25 15:02 | Cake | Comments(0)
<< クロワッサン ズッキーニと赤パプリカのケーク・サレ >>