カシスとホワイトチョコレートのお菓子

今日は自宅でお菓子レッスン日♪
お越しくださったのはHさんとKさん お菓子つくりとお料理に造詣の深い仲良しさん
そのお2人のメニューは相当手間のかかる 『カシスとホワイトチョコレートのお菓子』でした
b0254207_22341996.jpg

おやおや・・・写真が今日の天気と同じようにボンヤリ焦点合っていませんね  
ちょっと残念な写真です  ま、いいか・・・(写真が苦手なので、取り直ししない私です)

さて、このお菓子はまず生地(ビスキュイ・オザマンド・ショコラ)を焼き、焼き時間30分の間にケーキ中央の白い部分のホワイトチョコレートのババロアをアングレーズを炊いて作りました  
これは出番まで冷凍しておきます
生地が焼けた後、底生地と中生地をカットしてポンシュし、底生地を型にセット
カシスのババロア用にイタリアン・メレンゲとアングレーズを炊き、生クリームと合わせて、ババロアを作り、半分を生地に流して凍らせておいたホワイトチョコのババロアをのせて、残りのカシスのババロアを流します
中生地を置いたら、次はカシスのバター・ムース作り
柔らかくしたバターに卵黄やカシスのピューレを加え、イタリアンメレンゲを作って合わせてバタームースを作り、ケーキの表面にのせて出来上がり

今日のお菓子はアングレーズを2回、イタリアンメレンゲを2回つくりましたが、この作業に慣れていらっしゃるお2人にはただの復習程度~♪ でしたよね
ただ、イタリアンメレンゲを作る時に、水ではなくカシスのドロドロなピューレを使ったこと(とても吹き上がりますし、メレンゲに加えた後のメレンゲと酸の関係)が初めてだったかもしれません
復習点がその他にも(材料を合わせる時の温度や材料の様子など)あり、良いメニューだったと思います

お昼がお茶の時間になってしまいましたが、しかも私は何も準備しておらず、持ってきてくださったお昼をごちそうになりました
b0254207_23333898.jpg

Kさんがイカと夏野菜のサラダにご自宅のお庭からバジルを摘んででドレッシングを作って来て下さいました
実は、私は外で食べるバジルのソースが苦手なんですが、Kさんのバジル・ソースは美味しいです!
先月、あるレストランでひとくちいただいたバジルソースより正直に美味しかったです
フレッシュなバジルと松の実と塩加減が絶妙です

このサラダにHさんが添えてくださったのはフスマ入りパン
フスマが入っていると聞くと、少しぼそっとするのかしらと思いましたが、いえいえ とてもしっとり柔らか
モズクのスープとグレープフルーツのデザートまでつけてくださって・・・・ ごっつぁんです(*^。^*)

お帰りになる前に、記念撮影 (珍しく忘れませんでした)
b0254207_23352620.jpg


そうそう、お2人から嬉しいいただきものです
b0254207_23341361.jpg

手前の袋に入っているのは、豚さんの皮の唐揚げです
タイ料理にもありますが、大好きなスナックです

今日も楽しいひとときと美味しいランチを有難うございました
また御一緒でき出来る日を楽しみにしています♪  お疲れさまでした <(_ _)>
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-06-26 23:38 | Cake | Comments(0)
<< クール・ソバージュ MANGO ATTITUDE >>