Phat Thai のレッスン

先週の火曜日はうっかりして、タイ料理のレッスンを無断欠席してしまいましたが、今日は忘れず行きました
今日のメニューは『パッタイ Phat Thai』  これは逃すわけにいきません
レッスンは13:00からだったので、先月も一緒にレッスンに参加してくれた友達Hさんと昼前に待ち合わせて、「サイゴン・マジェスティック」というベトナム料理の店で腹ごしらえ~♪
b0254207_23281690.jpg

腹が減っては戦はできませんから (料理教室は戦場か?)
b0254207_23272491.jpg

私はお粥、Hさんはフォー・ガー  2人で春巻きを半分こ
ニンニクの香りがプンプンする鶏出汁のお粥は美味しかったです
さっそく家でも作ってみましょう

さてレッスンに行ったら、まず受付のスタッフさんに「先週のレッスンのレシピです。ざんねんでしたね。」と言われ、調理室では通訳さんに「あー KOOさん、先週は・・・」と言われてしまいました(T_T)
ホント、すみませんでした
チャプルーの葉を叩いて作るペーストで貝とココナッツのカレーのレッスンだっただけに、残念でした

先生のデモが始まりました
まずソースを作り、次にセンレック、もやし、厚揚げ、ニラ、乾燥小エビなどの材料をすべて準備して、ホームデンから炒め始めます
そのほかの具も入れて麺も入れ、麺が適度な柔らかさになったらソースを入れて、ここから大忙し!
麺をソースにからませ、同じフライパンの淵に卵を入れてざっくりほぐし、麺をひっくり返して、かきまぜ、ニラともやしを合わせて、ピーナッツを加えてフィニッシュ!
先生の手があまりに早く動いて、通訳さんもついていくのに必死・・・・
「出来上がりの麺は、こんな感じ」と、先生が麺を引き上げて弾力を見せてくださりました
b0254207_23303752.jpg

私達も実習開始
今日も3人で1組 Hさんと私と、かわいらしいお嬢さん
お話ししながら作業を進めるうちに、彼女が関西人だとわかり、彼女も私たちが関西人だとわかり、しかも、3人とも阪急沿線の出身だとわかり、妙に団結して作業したら、とても速くできました( `ー´)ノ いぇ~い
b0254207_2330497.jpg

私達の作ったパッタイ、とても美味しかったです
だって、炒める時、先生がひと班ずつ つきっきりで見ていてくださったんですもの

「パッタイにはパクチーはのせません」と、先生がおっしゃった時、みんな一斉に「へぇー」と驚いていました
タイ料理=ALLパクチー有り ではないということです

帰り際、通訳さんから「KOOさん、明後日ですよ」とリマインドをもらい、受付でも「じゃあ、また明後日」とリマインドをもらい、さすがの私も明後日水曜日のレッスンは絶対に忘れずに来られそうです
明後日・・・というのは、パネーン・カレーをペーストから作るレッスンです
楽しみです  どんどんはまるタイ料理(*^^)v
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-07-05 23:33 | Cooking Lesson | Comments(0)
<< お日様色の杏*クランブル フワフワの御総菜パン >>