パリ・ブレスト

昨日の自宅レッスンはとても元気で素敵なマダムと『パリ・ブレスト』
マダムは作ったお菓子ほとんどをお遣い物になさるそうで、この『パリ・ブレスト』もお彼岸に集まるご家族のためだそうです

シュー生地を作るデモを見ていただいた後、本来は試食分を仕上げるまでは私の作業ですが、せっかくなので絞りの練習を私が作った生地からしていただきました
つまり、生地を絞って、ドリュールを塗って、アーモンドを張り付けてからオーブンに入れ、焼けたら(一緒に作った)クリームを絞る・・・この作業をまずは私が作った生地で練習していただきました

仕上がったパリ・ブレストは、このような感じに♪
b0254207_23582228.jpg

クリームの断面は2層になっています
下の部分はクレーム・パティシエール(カスタードクリーム)とプラリネ・ノワゼットを混ぜたもの、上の部分は生クリームにプラリネ・ノワゼットを混ぜたもの
b0254207_23584699.jpg

シュー生地を練ったところまでは私が作ったものですが、その後の仕上げまでの作業は、「はい、こうしてください」とお伝えしただけで、マダム作♪

その後、ご自分で練られたシュー生地を絞って焼いていただきました
これはマダムが御自分で作られた生地の焼き上がりです
b0254207_23591417.jpg

クリームも絞って仕上げる作業は、ご自宅で
というのは、お持ち帰りになる途中でクリームが箱にくっついてしまったりしては折角の見せるクリームが台無しですし、クリームをはさむのが遅ければ遅いほど、生地の湿気るのが少しでも遅くなります
クリームの絞りは私の生地で予行練習済みですから、お持ち帰りになったクリームでご自宅で絞りの復習です
b0254207_23594490.jpg

さて、お彼岸の今日、集まられたご家族の皆様とお茶の時間に召し上がってくださったかしら

マダムからお手製の塩麹をいただきました
七味や福伸漬けなど手作りなさっている素晴らしい方です
楽しい時間を有難うございました
またお会いできるのを楽しみにしております
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-03-20 23:57 | Pastry | Comments(0)
<< サンクァセット 3月の自宅レッスンは『サンクァ... >>