4月5日の備忘録 続きです(*´ω`*)

4月5日の備忘録の続きです
小さい嵐電に乗って下りた小さい駅からゆっくり坂を上って、ようやく到着したお寺の入り口
b0254207_14401086.jpg

更にここからお庭を通って、緩やかな坂が続き、ようやくお寺に到着です
b0254207_14403612.jpg

b0254207_1441075.jpg

振り返ると、けっこうなダラダラ坂です
b0254207_14413810.jpg

観光客の半分は外国から・・・ここはおそらく日本でも有数のRock Garden の1つ
b0254207_14534628.jpg

龍安寺です
b0254207_14541784.jpg

ここに最後に来たのは、かれこれ25年前 
あの時はAET仲間のKとBと一緒でした  
Bは残念ながら数年前に交通事故で会えなくなってしまいましたが、カメラマンだった彼女はこのお寺を本当に素晴らしいと言って、なかなか帰ろうとしなかったのを覚えています
b0254207_14544661.jpg

廊下を回ると、日本最古の侘助椿が咲いていました
b0254207_14555717.jpg

また外に出て、庭園でお散歩
b0254207_1457174.jpg

この壁の向こうは、石庭です
この壁は下からしっかり固め積み上げられていて、お城と同じように強硬な作りになっています
禅寺に大砲や鉄砲をぶち込むフトドキ者はそんなにいなかったかもしれませんが、防御は最強の攻めでもあります

今は紅葉の新芽がきれいで、可愛い花が沢山咲いています
b0254207_1458635.jpg

まだ初夏ではありませんが、すでに初夏を思わせる爽やかな紅葉の新芽
その足元で桜が散っていっています
b0254207_14585719.jpg

季節が移っていく様子はいくら見ていても見飽きることがありません
b0254207_14593319.jpg

龍安寺からはバスで京都駅へ 
JRに乗って向かった先には紫式部さん   ごきげんよう<(_ _)>
b0254207_1511425.jpg

平等院鳳凰堂は今や世界遺産だそうで、入場料とは別料金でお堂の中に入れます
こちら向かって右から
b0254207_1515377.jpg

向かって左からの様子はこんな感じで、
b0254207_1523241.jpg

さらに真横から見ると、こうです  折角なので、このお堂の中も拝観
b0254207_1531411.jpg

ガイドさんによると、極楽浄土からのお迎えには10段階ほどあるそうです
極上のお迎えは、きっとお釈迦さま直々かもしれませんが、1番下のお迎えはどのようなものなのでしょう
どの段階だとしても、極楽へ行けるだけいいのでしょうが・・・

平等院から駅までの道はお茶屋さんがたくさんあります
ここ上林はお茶でも有名ながら、跡取りの娘婿殿もある意味有名です
b0254207_1533715.jpg

「ダーリンは外国人」という漫画があります
娘婿殿はスイス人なのです  この日も店先で商品を並べなおしていらっしゃいました
以前「Youは何しに日本へ来たの?」という番組でも紹介されていました
今日の老舗にお婿さんに来た外国の方は他にもいらっしゃいますが、遊びに来るのと婿入りに来るのとでは天地の差があるはずですから、来た側の努力と受け止めた側の努力は大変なものでしょうね
b0254207_1544089.jpg

b0254207_155933.jpg

腰が痛いと言いながら、京都駅からバスで河原町に戻って夕食
さらに夜桜・・・と、言いましたが、夕食後突然の睡魔と腹痛(一体どんだけ体弱いんでしょ・・・)の為、実に聞き分けよく帰宅しました
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-04-10 15:05 | 京都にて | Comments(0)
<< 4月6日の備忘録 4月5日の備忘録 その1  >>