4月6日の備忘録

毎日ダラダラ続いている帰省中の備忘録ですが、今日で終わりますので飽きずにお願いします<(_ _)>
さて、4月6日について忘れないうちに書いておきます

この日も良い天気 お花見日和
娘の長い長い春休みが終了し、講義の登録が始まりました
娘は相変わらず腰痛が治っていないようでしたが、9:00からの登録に行かなければならないので、(腰痛が無ければ30分足らずで行けるところを)8:00に家を出ました
私は少々気になっていたので、一緒に出かけ、北山にある大学の前まで付き添いました

この日は約束が2つ♪
でも、8:30から1軒目の知り合いを訪ねていったら、9:30までにお家に着いてしまうので、
ちょっと寄り道して時間つぶし 

まずは北山通りにある進々堂パン屋に寄ってパンを買い、まっすぐ賀茂川の方へ歩きました
駅から少し炒ったあたりから川までは植物園
園への入り口広場ではクリスマスローズが満開です
b0254207_15343690.jpg

園内の桜と新緑、春の花を撮ろうという(主に中高年の)お客さん達がすでに待ち合わせて賑やかです

てくてく歩いて、到着しました! 北山大橋です
ここから北大路橋まで(南へ)700mほど、半木(なからぎ)の道が続きます
この季節は、桜のトンネルになっています
b0254207_15351212.jpg

対岸も桜がきれいです
b0254207_15361154.jpg

朝ごはんを食べていなかったので、パンを取り出し、桜を見ながら朝ごはん
b0254207_15363694.jpg

そのまま北大路まで歩こうかと思い、少し行きましたが・・・いやいや・・・本当に見たかった景色はここだけじゃないことを思いだし北山大橋の方へ
b0254207_15374391.jpg


そうなんです、北山大橋からこの景色を見たかったんです
b0254207_15382325.jpg

なんてことない川と山の景色ながら、私にとってはこれこそが大学4年間の春の思い出の景色です
もう1つ洛北高校近くにある狭い疎水沿いの桜も同様の思い入れのある場所ですが、ここは娘の大学を真ん中にして、半木の道とは反対側になるので、ギブアップ~

散歩していると、あっという間に時間が経ちます
b0254207_15391817.jpg

急いで、もと来た植物園の通りを戻り、地下鉄に乗って烏丸まで下り、阪急に乗り換えて桂駅へ

今回初めて認識して驚いたことに、阪急京都線に駅が増えているではありあせんか
おまけに、30年前通っていたころは、特急は河原町、烏丸、大宮の次は十三、梅田だったのに、大宮は止まらず、烏丸の次は桂?!
「とーっくの昔から、そうなってまっせ。知らんかったん?」と、友達に笑われそうですが、本当に気づきませんでした

いつの間に桂駅のお株が上がったのか知りませんが、桂は嵐山線や洛西のニュータウン、さらにその奥にある京大のキャンパスがあるので、ちぃと便利になったのかもしれません

桂で降りて、バスに乗り、どんどん山に入っていき、ようやく1軒目の目的地に到着しました
会いに行ったのは、つい1か月ほど前に桂の奥に引っ越していらっしゃった私の中国語の先生(^^♪
10年前まではつくばにいらっしゃいましたが、その後、御主人のお仕事で四国へ
そして、今回は京都へ
b0254207_15395129.jpg

これは先生のお部屋のベランダから撮った写真です
ね、相当山奥だってわかりますよね  亀岡までもそう遠くないようですし・・・

スカイプを通してお会いしてはいましたが、やはり実際にお会いしておしゃべりするのは格別です
おまけに、ほら・・・
b0254207_15403270.jpg

お昼ご飯の準備もしてくださっていて<(_ _)>、おしゃべりしながら蒙古餡餅を一緒に作りました
b0254207_1541631.jpg

b0254207_15412536.jpg

それと、春雨のサラダ  しっかり味付けしたミンチ肉と良い固さの春雨にパプリカ、レタス、キュウリを混ぜて作る最高の1品!
b0254207_15415038.jpg

「いい唐辛子があるから・・・」と、辣油も作ってくださって
b0254207_1544920.jpg

久しぶりに先生の手料理を御馳走になりました
私にとっては上品なレストランの中華よりも、家常菜(庶民の家庭料理)が何より美味しい!
洗練されてはいなくても、手慣れてこなれて力強い味の中華が一番です

つくばでは語学学校や企業でのレッスンにお忙しく、四国では法廷通訳者として、また高校や大学などでも教壇に立っていらっしゃった先生ですが、「しばらくはのんびりして、それからまた少し仕事ができたらいいかしらね」とのこと
そうですね、まずは少しのんびりなさるのもいいですよ
でも、きっとまたすぐにお忙しくなることでしょうけど (ФωФ)フフフ・・・

先生からお土産をいただきました
b0254207_15452135.jpg

土佐のお菓子と文旦です
お引越しの時、持って来て下さったそうです  
御馳走になっています <(_ _)>

夕方になり、先生とお別れして次は桃山御陵へ急ぎました
先生が車でJR桂川まで送ってくださったので、京都まで行き、近鉄に乗ったら、驚くほど近かったです

約束していたのは、25年前に韓国語を始めて習ったときのクラスメートさん
お会いするのは実に21年ぶり!
「お互い認識できなかったら、どうしよう」と、不安な気持ちで待ち合わせ場所に行ったら、「あ!」 お互いすぐわかりました(*´▽`*)

伏見界隈はお酒の町
b0254207_15463892.jpg

彼女は今、月桂冠でお仕事なさっているそうで、会社の方々と時々寄るというお店に連れて行ってもらいました
b0254207_1547312.jpg

まずは、季節のオードブル10種類というのから始まり、
b0254207_15474657.jpg

いろいろ出てきて、もうおなか一杯~・・・というところで、コースの〆の1品「焼きおにぎりのぶぶ漬け」
「これ食ろうたら、さっさと去ね」ということでしょうか 京都的に言えば・・・
b0254207_1548116.jpg

桜の花の塩漬けの焼きおにぎりに出汁がかかっています
和洋折衷の創作料理のお店 御馳走さんでした

21年ぶりにお会いしたクラスメート 毎年年賀状のやり取りは続いていて、「いつか会おうね」ばかりで過ごしていましたが、今回はお互い本気で「会おう!」となりました
会いたい人には、会えるうちに会っておきたい・・・そう思う今日この頃なんです

彼女は来週韓国へ旅行に行くそうです
楽しんできてください(*^-^*)

そうそう・・・彼女からお土産をいただきました
b0254207_15484185.jpg

月桂冠が品評会で特別な賞を取ったのを記念して(どんな賞なのか忘れました)、限定で販売された大吟醸のおすそ分けだそうです
「早いうちに飲んでしまってね」と、渡してくれたお酒

早いうちどころか、もうほとんどありません(*´Д`)  キリッとオイシイデス
ありがとうねー

楽しい時間は本当に驚くほど速く過ぎます
彼女は翌日8:30から仕事ですし、私も翌日帰る予定でしたので、少し早めに御ひらきにしました

娘のいる家に戻り、荷物を箱に詰めて帰り支度
来年の桜は、娘と私はどこで見ているのでしょう
またこうして一緒かもしれませんし、別々かもしれませんが、もし娘がまだ関西にいるなら、来年は4月半ば過ぎに花見しよう!ということになりました

4月半ば過ぎでは桜は終わってるでしょ・・・って?
いいえ~ あるんです
もし来年の春も帰省していたら、ブログで御紹介します  (ФωФ)フフフ・・・

以上、春休み帰省中の備忘録ようやくUP終了なり!
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-04-11 15:50 | 京都にて | Comments(0)
<< 腰痛にも負けず・・・(*´Д`) 4月5日の備忘録 続きです(*... >>