Blue Mountain

先週、府中の先生のところで教えていただいたお菓子についての備忘録です
この日のお菓子は『ブルー・マウンテンBlue Mountain』 ドゥニさんのお菓子だそうです
b0254207_235971.jpg

名前の通り、コーヒーの味が底生地のダックワーズ、中生地のビスキュイ、ポンシュ、クリームにたっぷりと感じられます
ダックワーズにはアーモンドのプラリネとヘーゼルナッツのペースト、フィヤンティーヌなどを混ぜたペーストを塗ってあり、これだけでも1つのお菓子になります
b0254207_2353566.jpg

この底生地の上にコーヒー味のクリーム
クリームの中には、アーモンドとヘーゼルナッツをキャラメリゼしたものが隠れています
仕上げにスィートチョコレートとコーヒー味のチョコを混ぜたガナッシュをかけます
この坊主頭の上に、コーヒー豆の形のチョコレートを置くのが元々のデザインだったようですが、今日のお菓子は丸坊主状態
でも、私はコーヒー豆型のチョコが好きではないので、無くてもいいです  
ツンツルテンな坊主ケーキですけど

この日はお友達のMさんと私だけでのレッスンでした
のんびりと作業させていただき、またいつものように美味しいランチを御馳走になりました
b0254207_2372091.jpg

先生が焼いてくださったパンにお手製タップナードをつけると、分厚い1切れをぺろりと食べてしまい、どうやら私の「もう1枚下さい」と訴える目を感じ取ってくださったようで、願いかなってもう1枚いただきました
本音はさらにあって、プチトマトの和出汁ジュレがけをもう1杯ください・・・と目で訴えていたのですが、こちらはちょうど3人分で、余りがありませんでした(:_;)

お菓子の試食もたくさん(^^♪
b0254207_2394562.jpg

夏のお菓子ですね~

先生、お菓子のレッスンだけでなく、美味しいお昼と試食を有難うございました
いつもながら、先生のご厚意に甘えっぱなしで、すみません
Mさん、また次回も御一緒させてください
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-05-30 23:08 | Cake | Comments(0)
<< フランス料理:鶏の赤ワイン煮、... Acapulco アカピュルコ >>