プラリネのビスキュイとふくよかなコーヒー

1週間前に府中の先生のところで教わったお菓子の備忘録
先日のバナナとココナッツのタルトのように記憶のかなたに埋もれてしまわないうちにUPしておきます

この日はお友達のMさんと、お隣り町のNさんと私の3人
Nさんは『ケック・エキゾチック』というドライフルーツたっぷりの非常にリッチなパウンドケーキを2本お作りになっていました
1本はお家用、もう1本は個展を開かれるお友達へのお土産だそうです(*^-^*)

Mさんと私は今年の春の講習会のメニューから『プラリネのビスキュイとふくよかなコーヒー』
b0254207_7281222.jpg

生地はビスキュイ・オ・ザマンドを3枚
ローマジパン、プラリネの輪是と、香ばしく焼いたアーモンドが入っていて、この生地だけでも1つのお菓子としていただけます
このリッチな生地にプラリネノワゼットとバターなどを混ぜたブール・プラリネをトーストのバターのように3枚の生地に塗ります

この3枚の生地でコーヒー味のカスタードとバターとパータ・ボンブを合わせたクレーム・ムースリーヌをサンドして、表面にシナモンとプラリネ・ノワゼットとホワイトチョコのガナッシュをかけたらビスキュイのそぼろとシナモン・パウダーを振りかけて仕上げます
タイトルを裏切らないプラリネ尽くし
これからの季節というより、秋以降によさそうですが、私にとっては暑い時でも冷たいお茶でいただきたいお菓子です

さて、いつもたくさんの試食を出してくださる先生ですが、この日は今までの記録を塗りかえたのではないかというほどでした
一皿目
b0254207_728382.jpg

二皿目
b0254207_7285690.jpg

三皿目
b0254207_7291376.jpg

写真に撮りませんでしたが、さらに二皿目にいくつかのせてくださって、帰る前に本日のメニューの試食もありました

いつもながら沢山の試食とお昼ご飯を有難うございます
一体毎日どれだけの生徒さんのわがままを聞き入れて、どれだけのメニューをこなしていらっしゃるのでしょう
本当にすごいと思います   私には一生真似できないことです  ムリ

Nさん、Mさん、御一緒できて楽しかったです
Mさんとはまた今月末、先生のところでお会いしましょう
Nさんとはまた今月の半ばごろ、お会いできますね
お菓子を通じて、こうして大好きな方たちと楽しい時間を過ごせるのは何よりの喜びです(*^-^*)

さて、ではイルプル本科Ⅰの再受講に行ってきます(*^^)v
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-07-01 07:30 | Cake | Comments(0)
<< Mousse Coco 蒸し暑い晩には黒ビールとタコライス >>