パルフェ・オ・ポワール

今日は7月7日、七夕です
皆さん、お星さまにどんなお願いごとをなさいましたか

今日のおやつは、夏のお菓子というより秋以降に向いているものかもしれんが、食べたかったので作りました
『パルフェ・オ・ポワール』です
b0254207_2034543.jpg

ココアのビスキュイにウィリアム・ポワール(洋梨のリキュール)を軽くポンシュし、キャラメルのムラングとキャラメルのクレーム・アングレーズソースを合わせて作ったババロアと洋梨をサンドしてあります
仕上げのガナッシュ・グラッセはカカオ分約65%のスィートチョコレート(ゲアキル)を使います

ムラングとアングレーズ・ソースに使うキャラメルの焦がし具合が最大のポイントのお菓子
苦みが出てはいけないし、だからと言って弱い味では意味がないし
主張の強いゲアキルと主張の弱い洋梨の存在もあり、難しいです
これはやはり、9月にある『パルフェ・オ・ポワール』の再受講に出て確認してみるしかありません

ケーキの写真を撮りながら、「あ、今日はGさんの誕生日!」と、思いだし、「後で書こう」なんてことをしていたら、きっと忘れるだろうと、急いでメールを送りました
Gさんは、以前つくばに住んでいたグァテマラ出身の友達です
ラテンな気質の彼女の彦星さんはドイツ人
陽気でロマンティックなラテン女子と超現実的かつ合理主義のゲルマン男子のユニークなカップルは、現在ルーマニアに住んでいます
そんな彼女に短いメッセージを送りましたら、その10倍の長さの返事が返ってきました
来年あたり、日本へ遊びに来るかもしれないとのこと 嬉しい内容でした
・・・できれば、御主人と別行動で遊びにおいでね(^^♪ 
これ、本音
だって、彼には私たちのショッピングや食べ歩きの楽しみをなかなか理解してもらえないのでね
(ФωФ)フフフ・・・
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-07-07 20:36 | Cake | Comments(0)
<< 4か月前のLabmootod ... 水まんじゅう >>