杏のタルトの復習

昨日のイルプル本科Ⅰでの再受講で作った『杏のタルト』です
b0254207_1815366.jpg

パートシュクレを型に敷き込んだ後、クレーム・ダマンドにキルシュと杏のリキュールを加えてパートの底に入れ、その上にアーモンドパウダーと卵のアパレイユとドライ・アプリコットを混ぜてのせます
ドライ・アプリコットは前日からキルシュと杏のリキュールに漬けてあり、アパレイユにはキルシュとリキュールをきって混ぜます
そのまま捨てるには勿体ないほど美味しいリキュール  
お味はわかっていますが、お味と香りの確認を一口 (ФωФ)フフフ・・・ 口福なり

シナモン・パウダーが微かに香るパート・グラニテを振りかけて焼くこと35分
杏のタルトの出来上がりです
b0254207_18113416.jpg

美味しいものがぎっしり詰まったタルトです  
ただ、私的にはもう少し杏の酸味を感じる方が好みです
酸味が強い杏に向かって、それぞれの個性を和をもって尊しとせよ的な優しい味に仕上がっています

再受講に行くたび、素敵な方々とお会いできます
私がいた4班はもうお1人が再受講生 
とても落ち着いていらっしゃって、しかも私の敬愛する友達のお知り合い
世の中狭いものだよ  このイルプルの世界はもっとね (ФωФ)フフフ・・・
私の敬愛する友達は、きっと100回ぐらいくしゃみをなさったことでしょう
女性は噂話が好きなものだよ  このお昼休みの時間には特にね 

人の話をするということは、逆もまたあり
自分自身のあり方を見つめなおさなくては・・・( ̄□ ̄|||)ということです
はい、はい、反省します

御一緒させていただいた(本科Ⅰの)お2人も、とても素敵な方々
仲良くしてくださって有難うございました
できることなら、もう1度本科Ⅰのレッスンを全部取り直したいと思うほどです
再来週の金曜日、またお会いできるでしょうか
その節は、またよろしくお願いします <(_ _)>
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-07-09 18:12 | Pastry | Comments(4)
Commented by もか at 2016-07-10 08:38 x
こんにちは!先日イルプルーのレッスンでご一緒させていただきました。
ペアを組んでいただいてありがとうございました。

イルプルーの先輩が、イルプルーを通して夢を叶えて活動なさっているお話は
とても刺激的で、力になりましたー!ご縁に感謝です。
アカピュルコの回でまた、ご一緒できますかね?
今後ともよろしくお願い申し上げます。

杏のタルトに関しての感想はわたしも同意見ですー。
さて、冷凍庫のケーキちゃんたちにジュレをかけて
お味見行脚にいってきます!
Commented by BakingEveryDayTM5 at 2016-07-10 10:12
もかさん、コメントをいただき有難うございます。
先日のレッスンでは、こちらこそ色々お話しながら再受講を受けることができ、感謝しています。
もかさんのお人柄のおかげです(*^-^*)
アカピュルコの再受講でも、もかさんとのご縁がありますように。
これからもよろしくお願いいたします。
では、楽しい日曜日を♪





Commented by たむ at 2016-07-10 17:40 x
こんにちは。金曜日はご一緒できて嬉しかったです♪reinettoさんから『とっても気さくな楽しい方』と伺っておりましたが、本当に笑いあり楽しくレッスンを受講できました(^^)
そして、さすが!美しいお菓子の数々、うっとりと拝見致しました。
私はご近所の友達にお菓子を教えることもありますが、一度に3人はむりー。イルプルのお菓子も行程が多すぎて教えるのも難しいなと感じるこの頃です(^_^;)
タイ料理も教えていらっしゃるのですか?辛い&パクチー大好きです。今度教えてください~(^^)
府中の先生は第一クールの時に同じクラスだったと思います。作業テーブルがご一緒になったことが無く、生徒の人数も多い時代でしたので残念ながらほとんどお話したことはないのですが(^_^;)
イルプルでまたお目にかかれる日を楽しみにしています~
Commented by BakingEveryDayTM5 at 2016-07-10 21:49
たむさん、コメントをいただき有難うございます。
こちらこそ、先日は御一緒できて嬉しかったです。
色々お話しできて(・・・というか、私が一方的におしゃべりを聞いていただいていたのですが)、楽しかったです。
たむさんがREINETTEさんだけでなく、府中の先生とも接点があったとは!御縁というのは本当に面白いものですね(´ω`*)。

ところで、タイ料理がお好きなんですか。
数年後になると思いますが、その道のクラスに入ろうかと画策中です。
(ФωФ)フフフ・・・

では、またお目にかかれた時には、よろしくお願いいたします。
その日を楽しみにしています。




<< シュプリーズ・デ・ボアの復習 4か月前のLabmootod ... >>