高尾山の竹亭ランチ

今日はちょっとした旅行気分で高尾山の竹亭へランチに行きました
去年イルプルのフランス料理のクラスでお世話になったMさんとTちゃんと(^^♪
b0254207_23441859.jpg

素敵なお庭を眺めながら、いただいたお料理は季節感あふれる美味しいものばかりでした
先付けの胡桃とうふ もっちり豆腐にかかっているタレの美味しいこと
お行儀悪いとわかりつつ、タレを飲んでしまいました
b0254207_23461071.jpg

前菜のもろこしすり流し  鱧皮と胡瓜  茗荷すし  ホタテとブロッコリー 南瓜新引
トウモロコシの甘さ、とてもいいです
久しぶりに食べた鱧も嬉しい
さっぱりした茗荷のお寿司に合います
ホタテとブロッコリーの器に入っているシイタケが絶品でございました
南瓜は・・・まあそれなりで
b0254207_23472925.jpg

仲居さんがこれを団扇をかたどったお皿に一人ずつ分けてくださいました
b0254207_23483423.jpg

お造りは鮪とハマチ
b0254207_23501721.jpg

鮎の唐揚げ 背中を向けているのは、川底にお腹が当たって傷ついているものもあり、それを客人に見せないように配慮してあるとかいうことです
タレはポン酢系かしらと思いましたが、お出汁でした
しっかり揚げられていて、頭から尾まで全部いただきました
b0254207_23521538.jpg

進肴にはお蕎麦
b0254207_23565135.jpg

ガラスの器に入っていて、見るからに涼しげな冷やし鉢は翡翠茄子をはじめとして夏野菜
お出汁が美味しくて、飲み干しました (お行儀悪し)
b0254207_23581822.jpg

〆はおじゃこと山椒と枝豆の炊き込みご飯
b0254207_024839.jpg

デザートもあって、オレンジのアイスにクコの実のせ
b0254207_031948.jpg


2階のお部屋でしたので、見晴らしがとてもよく
b0254207_043459.jpg

とても大人の女子会でした

東京では7月にお盆なんですね
b0254207_053410.jpg

鬼灯が廊下にそっと飾れていました
b0254207_073629.jpg


高尾山口駅前でさらにコーヒー片手におしゃべりの続き
それでも話したりない気分ながら、本日のランチ会は終了しました
MさんとTちゃんと話していると、お2人のお菓子とお料理に対する熱意に刺激されます
次回また秋になったら、どこかでランチ会いたしましょう
その時を楽しみにしています
今日は楽しいひと時を有難うございました

持つべきものは、お友達です♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-07-11 23:55 | いろいろ | Comments(0)
<< キュウリとトマトのカレー シュプリーズ・デ・ボアの復習 >>