良い生徒さんは決して真似をなさらないでください

今日も結構暑かったですが、思い切ってパイ作り

気温が高い時には、凍らせたタオルの上に冷やしたアクリル板を置いて、環境をできるだけ涼しい状態にしておかないと、生地がうまく開きません

先生のお言いつけ通りに・・・いえ、ご指導通りにやらないと、このようになります

b0254207_20385864.jpg
作業台を冷やすのを忘れていたとか、面倒だからとか、言っていると、生地の中のバターの層の塩梅が悪く、このようにショボい開きになります

中のリンゴもフジを待たずに(イルプルでは紅玉を使わないのです)サン津軽で作ると、味がいまいちですが、今日のサン津軽は結構いけます

Baking Dailyのレッスンに通ってくださっている方々がご覧になったら、「KOOさーん、これはダメでしょー」とおっしゃることでしょう

そうです、ダメです

だから、良い生徒さんは決して真似をなさらないでください

本日は、生徒さん達にとって反面教師となりますよう願います

・・・と申しますか、こういうのを開き直りというのでしょうかね 

おまけに、もう1つ長いのも焼いてしまったのでしたー ( `ー´)ノ

b0254207_20411879.jpg
・・・だって、作ってしまった生地は早く消費しなくてはね (ФωФ)フフフ・・・


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-09-27 20:43 | Pastry | Comments(0)
<< サツマイモと黒胡麻のマフィン 暑さ寒さも彼岸までって言うのに >>