リンゴのシブースト

昨日の土曜日、アリュメット・マロンと一緒に作ったリンゴのシブースト
b0254207_00514664.jpg
手前も奥のも18cmのサイズ  普段15cmで作りなれていると、18cmは大きく感じます
でも、りんごをこのようにたっぷり入れたかったので
b0254207_00532168.jpg

ところで、手前のと奥のとではクリームののせ方が違いますが、手前のが先生のルセット通りのです
奥のはパイの中にクリームをのせてあります
それは、私がクリームが多く感じているので、このように少し減らしてみました
シブースト・クリームはカスタードにゼラチンとイタリアン・メレンゲを混ぜたものです
生クリームが苦手な私にとっては好ましいクリームながら、やはり多く感じて・・・
でも、見た目はやはりオリジナルの組み立てですね

表面のキャラメリゼのパリパリは当日限り   翌日には溶けてしまいます
美味しいものと美しいものの命は大抵短いものです

昨日の土曜日、アリュメット・マロンとリンゴのシブーストの復習ができて満足♪
作っていて、注意点も少しわかって、ちょっと満足♪
(マロンの方は不注意からニンニクのにおい付きで不本意な結果となりましたけど・・・これは、お菓子を作ること以前の問題です)

さて、次はどのメニューを復習しようかしら(*^-^*)
フィユテと一緒に膨らんでいく自分がちょっと怖いですけど




[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-11-06 01:10 | Pastry | Comments(0)
<< アーモンド・プラリネ・クリーム... アミュレット・オ・マロン まな... >>