Galette de fromage(フレッシュチーズのギャレット)

昨日の冷たい雨に打って変わって、今日の青空は気持ちいいです
週末の朝はたいてい主人は昼前まで寝ていますので、フィユテ生地に包むバターを麺棒でバンバン叩いたりせず、良い妻は静かに作業をいたします
(前の晩に喧嘩でもしていたら、バターを叩こうと、思い切りビーターをかけようと、「どうじゃ、寝ていられんだろぅ(ФωФ)フフフ・・・」なんですけど)

一昨日解凍して、昨日使おうと思っていたフィユテ1/4パトンを冷蔵庫から出してきて、薄く薄くのして6cm型で抜きました
2枚を重ねて焼いたら、見た目スコーンのように焼き上がります

焼きたてに30°ボーメシロップを塗って、
b0254207_12113370.jpg
クリームを作ります
泡立てた生クリームにグラニュー糖とシュークルバニエ(バニラ・シュガー)を加え、生クリームとほぼ同量のフロマージュブランを混ぜたら出来上がり
このシンプルなクリームが絶品です
生クリームが苦手な私でも美味しいと思います

このお菓子は、イルプルの教室では10cmの菊抜型で抜いて作りますが、クリームをたっぷりサンドすると食べにくくて・・・
こっち側をガブリと口に入れると、向う側からクリームがビュビュッ~と押し出し
もっと上品に食べたらいいのかもしれませんが、パイとタルトはやはり手で豪快に食べたいです
b0254207_12174641.jpg
左が10cm菊型で、右が6cm
こんなに大きさが違うんですから、クリームの量も当然違ってくるわけです

6cmなら、2~3口で終わり
手を汚すことなく、自分と対面している方を飛び出すクリームの勢いで驚かせることなく済みます
b0254207_12204502.jpg
クリームはサンドしてしまうと、生地をすぐに湿気らせてしまうので、食べながら自分の好みの量にサンドするのがいいです

では、素敵な天気ですから、楽しい土曜日を♪


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-11-12 12:28 | Pastry | Comments(0)
<< ROUTE 16, Thai ... ペルル・ドール(2009年度版) >>