二度とヌガーを煮詰めすぎません!と、肝に銘じて残さず食せよ、アンガディーネを!

昨日、イルプルーから送られてきた『アンガディーネ』、今日早速切ってみました
b0254207_17324007.jpg
見た感じは悪くないのですが、包丁を入れたその一瞬から非常な不安が・・・
一口食べて、その不安が思った以上だとわかりました(^▽^;)
やはり煮詰め方が強かったようで、ヌガーの粘度強し!
レッスン後にいただいた試食のヌガーはもう少しゆるかったので、1切れ食べられましたが、今朝切ったこの1/8カットを1日がかりで食べています
これは何度か作りなおして、手加減を覚える必要があります
きっと、自分が思っているよりずっと手前で煮詰めを終えないといけないということです

それにしても、この18cmのアンガディーネ、食べ終わるまでどのくらいかかるのかしら・・・
毎日コツコツ食べたら、1週間かしら
自分自身へのお仕置き 二度と煮詰め具合を失敗しないように、肝に銘じながら頑張って食べます

話しは変わりますが、空のお母さんの飼い主さんが柏のカフェで展覧会を開いていらっしゃっているというお知らせをいただいたので、行ってきました
b0254207_17474099.jpg
空7歳の誕生日の時、空の似顔絵を送ってくださったのが2年前  
水彩画を始められたのがその1年ほど前だということですから、まだ水彩画歴3年?
でも、こうして個展を開かれるほどになられたとは、すごいです

去年の夏から、奥様の大きい手術があったりして、お会いする機会が無くなっていましたが、久しぶりに奥様にもお会いできました
数年前にまず御主人が長く入院なさり、良くなられたと思ったら、すぐに奥様が・・・
それまでは空と兄弟姉妹たちの誕生日に集まったりしていましたが、そういうわけがあってしばらくご無沙汰しておりました
「年が明けたら、また以前のように八郷の家(お二人の別荘です)に集まりましょう」というお話をいただいて帰ってきました

さて、昨日UPしたパート・ルべの再受講
今週の木曜日にパート・ルベ4回目のレッスンがあります
4回目はブリオッシュですが、それまでに1~3回目までに習ったメニューを復習しておこうと思い、まずはこれから焼いてみました
b0254207_18063448.jpg
まずは、クロワッサンとチョコ・クロワッサンです
クロワッサンのバリエーションとして習ったクロワッサン・オザマンドは美味しいですが、復習したいですが・・・遠慮しておきます

イルプルのクロワッサンの作り方は、予備発酵させたイーストを一気に0度まで冷やしてしまい、イーストを目覚めさせるけど活動させない状態で生地を作っていく方法です
焼き上がったクロワッサンは、表面がさっくり、中がしっとり系

クロワッサンは私の明日の昼ご飯
チョコ・クロワッサンは主人の明日の(お弁当の)おやつ
あ、結構消費できます  これだったら、またすぐに復習できそう
作りたいものがいっぱいあるものの、最近は主人と私二人では作っても消費しきれなくて・・・・
「だったら、空にもちょうだい(*´ω`*)」と、いう顔が目に浮かびますが、それはできません

さて、明日は何作ろうかしら~♪
そろそろ12月自宅レッスンの試作も始めなくちゃ(*^^)v


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-12-04 18:49 | Pastry | Comments(0)
<< クロワッサン生地で、mini*... パート・ルべの復習③ >>