ルべの復習④

今日はイルプルへパート・ルベ(発酵生地)の再受講4回目に行きました
『ブリオッシュ・パリジャン』、『ブリオッシュ・ムースリーヌ』、『ボストック』『サバラン』『ポロネーズ』という非常に盛りだくさんなレッスンで、今回もこの6年間に1度も復習したことないものばかり

こちらは心から愛する『サバラン』です
イルプルのサバランは最高に美味しいです
b0254207_21163833.jpg
左からボストック、中央がポロネーズ、右の背の高いのがブリオッシュ・ムースリーヌで、丸っこいのがブリオッシュ・パリジャンです
b0254207_21162313.jpg
レッスンはブリオッシュ生地をカットして『ブリオッシュ・パリジャン』の成形から始まりましたが、先生と助手さん達をひたすらしつこくお呼びして見ていただきました
「あなた、さっきのデモ見てなかったの?」と、私が教える立場だったら、きっと言ってしまいそうなぐらいのしつこさでしたが、先生も助手さん達も懇切丁寧に教えてくださいました  有難い有難い・・・

『ブリオッシュ・パリジャン』は『ブリオッシュ・アテート』とも呼ばれ、トップにお団子がくっついたような姿をしています
これがなかなかまっすぐ型に収まってくれません
どうも上手くいきません 焼き上がった姿が(ノ∀`)アチャーなブサカワさん
頭のお団子がまっすぐのらず、すねたように横向いています
b0254207_21201189.jpg
でも、先生のもね、(ФωФ)フフフ・・・みーつけた♪ お団子部分がちょこっとそっぽを向いているのもありました
b0254207_21154840.jpg
『サバラン』も『ボストック』も『ポロネーズ』もシロップに浸してお酒をポンシュする大人のデザート
『サバラン』はもちろん今日のメニューで1番好きなお菓子
その次が『ポロネーズ』で、ブリオッシュの表面を覆っているのはムラングイタリエンヌ 
粉糖をかけて高温のオーブンでさっと焼いてあるので、微かにサックリして美味しいんです
キルシュのきいたクレーム・パティシエールとクレーム・オ・ブールを混ぜたクリームと、パイン、ドレンチェリー、オレンジピール、スイカの皮が生地をくり抜いた部分に詰められています

スイカの皮というのは、スイカの白い部分です
では、赤い部分はどこへ行ったのですか  どなた様のお腹の中へ

この季節にスイカというのは驚きかもしれませんが、先日『北島亭』へ行った時のフルーツはスイカ、季節外れのスイカですが、非常に甘くておいしかったです

今日のレッスンで年内の再受講が終わりました
御一緒した皆様、有難うございました
フランス料理のクラスでおめにかかっていたMさんと同じ班になれて、楽しかったです
来年も再受講に出て、基礎固めします
基礎が無ければ応用も発展もあり得ません
先生、スタッフの皆様、今年は4月以降大変お世話になりました
来年もよろしくお願いいたします




[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-12-08 21:35 | Pastry | Comments(0)
<< 空は陽だまりの中で昼寝 私は柚... 今日こそ!良い子のクーロンヌに・・・ >>