アールグレイのチョコレート

京都から戻って2日
今日からまたチョコの自己修業でございます
・・・が、朝から寒くて、エアコンをかけてぬくぬくとミルクチョコレートのラクテをテンパリングしていたら、なんと!結晶が溶けた?!
30℃前で固まるかどうかテストしていて、3分経っても5分経っても固まる気配なし (◎_◎;)
仕方がないので、エアコンを止めて、再度温度を下げてやり直し
いやはや、初めての経験でした 焦りました(;^ω^)
今日作ったチョコは、明日UPすることにいたしまして、下にUPしたチョコはアールグレイを牛乳で煮出し、卵黄、ガナッシュラクテ、ベルガモットの香り(紅茶のエッセンス)を加えたミルクチョコレート♪
スィートチョコのアメールオールでトランぺしてあります
b0254207_13320266.jpg
このアールグレイの香りは(ベルガモット・エッセンスの力を借りて)とても大人のミルクチョコレートを作ります
でも、アールグレイ(ベルガモット)は少し人工的な香りですので、好き嫌いが分かれるかもしれません

チョコレートの練習をしていて、毎回新しいチョコレートを半量ずつ入れ換えるのがもったいないので、そのまま使っていたら、さすがに毎回少しずつ溶け出すガナッシュのせいで、トランぺした表面に不純物によるマーブル模様が出てきました
そろそろ変え時かしら

明日は今日よりさらに寒くなりそうです
エアコンかけてぬくぬくしながらテンパリングしたらまた失敗するかもしれないので、寒くても「欲しがりません!勝つまでは!」の精神でいきましょうかね
(ФωФ)フフフ・・・





[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-03-14 20:04 | 小さいお菓子 | Comments(0)
<< 何故か「山小屋」と言う意味のチ... 卒業式 >>