フランス料理Ⅰ最後のレッスンでの嬉しい出会い

「KOOさん、まだ終わっていなかったんだぁ・・・」というスタッフさんと先生の心の声が聞こえてきそうだと思いつつ、今日はフランス料理Ⅰの最後の振り替え授業に行ってきました

今日は今年度最初の授業なので、きっと知らない方々ばかりなのだろうと心細かったのですが、嬉しいことに本科Ⅰの再受講でお知り合いになれたお顔にお会いできました
3月の振り替えの時に、もうお会いできないかもしれない・・・と、思っていただけに、嬉しかったです

それと、もう1つ嬉しいことがありました(*´▽`*)
それはのちほど・・・

さて、今日のメニューは『Poulet au vin et champignon(若鶏のワインソース、キノコ添え)』
『Macedoines de legumes a la maiyonnaise(角切り野菜のマヨネーズサラダ)』『Quiche lorraine(キッシュ・ロレーヌ)』
『薔薇の香りのブランマンジェ』でした

『Poulet au vin et champignon(若鶏のワインソース、キノコ添え)』は、丸鶏のさばき方の実演から始まりました
先生が大きい丸鶏さんを解体
皆さん、来週やるんですよ~♪ 丸鶏さばいて、そのままお持ち帰りですよん♪
私は去年の4月の2回目の授業で終わりましたので(ФωФ)フフフ・・・

このお料理はとても作りやすくて見栄えもします
香味野菜をよく炒めて、そこにこんがり焼いた鶏を入れてワインと水で煮ます
20分ほど煮たら、鶏を取り出して煮詰めてソースにしたらOKです
つけ添えのピラフもベーコンが出汁になっていて、ブイヨンなど不要なのです
b0254207_22205640.jpg
『マセドアン・サラダ』のポイントは野菜の茹で方とマヨネーズ
以前本科Ⅰでサンドイッチを作る時にマヨネーズを習いましたが、面白いことに混ぜ方によってマヨの味がみんな違っていました
酸味がはっきりしているマヨあり、酸味がぼやけているマヨあり
今日の私の班では私がマヨを担当しました
先生がお作りになったマヨの味見を今日はしなかったことが残念・・・(T_T)
手作りマヨは美味しいですが、少量出来ないのが難点です
b0254207_22210618.jpg

久々の『キッシュ・ロレーヌ』、今日は生地を伸す作業有り
なんてラッキー 
おまけにフープロ使用の生地作りの実演も有り
なんてラッキー
今年、本科Ⅰでのブリゼ生地実演有のレッスンに出ようと思っていたのですから
生地のまとめ方を習い直したいので、再受講に出る予定ですけどね(*^-^*)
b0254207_22212219.jpg

デザートの『薔薇の香りブランマンジェ』は春に良いデザートです
b0254207_22213068.jpg
(私としては、『柚子のブランマンジェ』の方が好きですけど)
ビターアーモンドエッセンスとコンパウンドローズ、そして蜂蜜(ラベンダーと菩提樹)が香る極なめらかなブランマンジェ、牛乳で煮出して残ったアーモンドスライスを思うと「美味しい!」と思うと同時に心が痛い・・・
だって、小さいプリンカップ6つ作るのに、アーモンドスライス151gですよ!
銀色の大袋の底にたまったクズクズなアーモンドスライスを貯金のように集めてなら心痛みませんが、レッスンでのアーモンドスライスを見ると・・・ううう・・・やはり勿体ないです
煮出されて風味を失ったアーモンドスライスだけど、よく洗って乾燥させたら何かに使えるかしら・・・と、すぐに貧乏くさいことを考えてしまうのは私だけでしょうか

実習のメニューはここまでですが、若鶏のワイン煮で使った香味野菜、鶏の骨についている身、ソースの残りを再利用するという目的で『リゾット』の実演がありました
b0254207_22213612.jpg
再利用を目的としたとは思えないリゾットです
近江骨鶏を使っているのですから、美味しくないはずありませんよね

これは班で作ったサラダと鶏のプレート
b0254207_22214619.jpg
今日は3人班でした
私を含めて3人とも振替えでの参加
お世話になりました<(_ _)>

授業が終わって、先生に御挨拶
2015年の6月途中入学以来、2015年生を見送り、2016年生を見送り、そして2017年度生の方々とお会いするという長い長い時間をかけて終了させていただきました
一緒に途中入学したTちゃんは上級クラスに進み、今年度も上級クラスに進んで頑張っているというのに
でも、このように長くいたおかげで、お顔見知りができました

そうそう、今日嬉しいことがあったというのは、ある方に声をかけていただけたことなんです
今日からフランス料理Ⅰのクラスを始められたその方は、このブログを読んでいてくださり、私を認識してくださったんです(´ω`*)
星の数より多いブログの中から、このブログを見つけてくださったということだけでも奇跡に近いと申しますか・・・
さらに嬉しいことに、今日のレッスンで私を見つけてくださったのですから
こんなに嬉しいことがあるとわかっていたら、ちゃんと化粧をして行くべきでしたよん(^▽^;)
花粉症でマスクをしているから、どうせ顔はほとんど見えないだろうし、誰も気にも留めないだろうと思っていたもので・・・
有難うございます 声をかけてくださって、本当に嬉しかったです
これからも、このブログをよろしくお願いいたします

実は今日最後の授業をさぼっちゃおうかと思っていたんです
上にも書きましたが、2015年生を見送り、2016年生を見送って、2017年度にまだ顔を出す?!と、思うと恥ずかしくて
でも最後の授業だからこそ、一生懸命やってこようと思い、行きました

行ってよかったです
ホント、真面目な考えを起こしたら、このように嬉しいことがありました

今年1年、フランス料理のクラスを楽しんでください(*^-^*)
私も本科Ⅰの再受講で頑張りつつ楽しみます
またどこかのクラスでお目にかかれますように♪

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-04-04 23:15 | Cooking Lesson | Comments(2)
Commented by 昨日の山崎です at 2017-04-05 14:30 x
昨日はお会いできて嬉しかったです。突然お声をかけ失礼しました。
いきなりの丸鶏の解体ショーにびっくりし、次回は一人一羽ですよ〜と言われ、どうしましょうと思ってます。
けど、きっと楽しいはず!! 一年間フランス料理のクラスを楽しみます。
また、イルプルでお会いできる御縁がありますように。
Commented by BakingEveryDayTM5 at 2017-04-05 22:21
> 昨日の山崎さま
昨日はお声をかけていただき、本当に有難うございました。
最後のレッスンでお目にかかれたのは、おっしゃるとおり何かの御縁、この御縁を大切にいたします。
次回の丸鶏の解体ショーは受講者の皆さん一人ずつの作業です。
さばいた丸鶏さんを袋に詰めて持って帰るのが本当に重いです・・・
作ったお料理をお持ち帰りになるのでしたら、丸鶏さんのビニール袋がお料理のタッパーをひっくり返さないようお気を付けください。(私の個人的経験ですが・・・(^▽^;)
これからの1年、フランス料理のクラスで美味しく楽しい時間をお過ごしください。
またお菓子のクラスで再受講に参加なさる時には是非おしらせ下さい。
私もそのクラスに参加して、お目にかかりにまいります。
有難うございました<(_ _)>これからもよろしくお願いいたします。

<< ティラミスのレッスン 小澤酒造のままごとや >>