渦巻きシナモンのパイ

ショソン・オ・ポムのように丸く抜いてパイを作ると、余り生地が沢山出ます
その生地を集めておいて、伸し直し、再生利用してみました
薄く伸して、砂糖とシナモンパウダーを振りかけ、グルグル巻いて冷凍し、3mm厚さにスライスしたものを焼きました
焼いている途中、生地が膨らんで来たら、ヘラで押さえてぺちゃんこにしようとともっていたのに、別の用事をしていて忘れてしまいました
その結果、自然に平たいものもいくつかは出来ましたが、大半は渦巻きのとんがり帽子のようになってしまいました
b0254207_22415971.jpg
これを見た娘が「土器っぽい・・・」
食べた後で、「見た目より美味しい」

確かに、ビジュアル的には・・・あまりおいしそうには見えませんね
砂糖とシナモンの味だけなので、あっさりしているんですよ
見た目で味を判断してはいけませんが、やはり見た目は大切です それは認めます

b0254207_22421118.jpg
グルグル渦巻きの薄焼きパイ
パイというより、とても軽いサブレです
グルグル時間を巻き戻して、今日受けた試験をやり直したーい(*ノωノ)

・・・珍しくちょっと反省している私です





[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-11-14 22:55 | Pastry | Comments(2)
Commented by T村 at 2017-11-15 14:50 x
昨日はお疲れさまでした!しょっぱなからダメだしあり、ぐるぐる時間を巻き戻したいお気持ち一緒です!!!!苦手なフィユテ終わりボケっとしてます(*_*)仕事中なのにブログ拝見してコメントしてる次第です~。
Commented by BakingEveryDayTM5 at 2017-11-15 23:04
T村さん、コメントを有難うございます。
昨日は本当に長丁場でした。お疲れさまでした。
冷房にずっと当たっていると、体が固まってしまい、今日は朝から整体院で体をほぐしてもらいました。
T村さんは次はルべですね。頑張ってください。
私は・・・お呼び出しをいただいておりますよん(*´Д`)嗚呼どうしてスッキリ通れないのでしょう。
また再受講でお会いできますように(*^-^*)

<< メープル・シュガーのサブレ 娘の備忘録 >>