サツマイモのサブレ

小さいころから固いものをしっかり噛んで食べるのが好きで、イチゴのショートケーキやホットケーキより、煎餅やビスケット類の方が好みだったこの嗜好は、そろそろ歯茎が弱りかけている今になっても変わりません
今日のおやつの『サツマイモのサブレ』はそういう意味で、私の好みのものです
先週、Hさんにいただいた紅赤金時を焼き芋にして、いくらかをマッシュしてサブレ生地に混ぜました
この紅赤金時は肉質ほっくり 甘味上品
b0254207_15063795.jpg

食感は、サクッ・・・ではありません  
パキン・・・なのです
一口目は殆ど甘みを感じず、感想「?」です
二口目以降、サツマイモの味がします  
そして、1本を食べ終わるころ、少し塩の味もします
娘が「噛んでいるうちに美味しくなるね。見た目よりいいかも。」とコメントしていました

今日のように曇天で寒々しい日には家にこもってお茶しているのが一番
寒くなってきているのに、まだ冬毛になっていない空は、昼寝している時にユニクロのライトダウンをかけてやると、昼寝の時間が長かったです
暖かくて、気持ちよかったのでしょう
いつもなら私がお茶する時にはすかさず起きてきますが、今日はカサッとも動きませんでした

明日は日曜日、娘の買い出し日
来週は何を作ってくれるのでしょう(^^♪  楽しみです




[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-11-18 21:27 | 小さいお菓子 | Comments(0)
<< 娘の料理備忘録 サツマイモのフラン風タルト >>