2017年 04月 02日 ( 1 )

小澤酒造のままごとや

今日は奥多摩行きの電車に乗って小澤酒造の見学と小澤家の「櫛かんざし美術館」見学
そして、その後は「ままごとや」へ行きました

まずは元禄15年から続く小澤酒造での見学から
b0254207_22534212.jpg
b0254207_22552273.jpg

b0254207_22551088.jpg
こちらは元禄蔵
b0254207_22540837.jpg
そしてこちらは江戸蔵
b0254207_22542050.jpg
現在使われているのは平成蔵です
廊下にずらりと並べられた古酒
b0254207_22543462.jpg
説明を聞きながら蔵を見学した後は、
b0254207_22552264.jpg
「花見新酒」の味見あり(*^-^*)
甘くて飲みやすいお酒  ほんのり桃色の瓶が女性受けしそうです

酒蔵見学後、澤乃井櫛かんざし美術館へ向かいました
b0254207_22553584.jpg
楓橋を渡ったところにある小さいお堂には
b0254207_22564248.jpg
b0254207_22572759.jpg
中国蘇州の寒山寺から贈られた仏像が安置されているそうです
それですか この橋の名前は楓橋
張継の楓橋夜泊を思い出します

櫛かんざし美術館には元禄時代から現代までの櫛やかんざしなどが見られます
そして、坂東玉三郎さんの衣裳も1点飾られていました
b0254207_22580830.jpg
これは美術館からの多摩川です
花粉症がおかげさまで一気に戻ってきました(;´∀`)

「ままごとや」さんの方へ戻り
b0254207_22575733.jpg
食事タイム 
今日は主人がお世話になっている会社のご家族と一緒でしたので、澤ノ井酒造から嬉しい1本あり♪
見学で試飲した花見新酒を1本(*^-^*)

7種類の飲み比べをしながら
b0254207_22580714.jpg
お料理も美味しくいただきました
b0254207_22582132.jpg
道明寺の中に鯛がはいっていました

歴史を感じさせる小澤家のながめ
b0254207_22531035.jpg
元禄時代からずっと家と酒蔵を見守ってきた梅の木
b0254207_22532639.jpg
素晴らしい威厳と威圧を感じさせる樹形
またいつか訪れたいと思いました

そして今夜も娘が作ってくれた晩御飯
b0254207_22585910.jpg
鶏のささみに塩だれをかけたあっさり味
今夜もごちそうさまでした(*^-^*)


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-04-02 23:37 | いろいろ | Comments(0)