2017年 08月 20日 ( 1 )

関西から戻りました

昨日の夕方、大阪から戻りました
帰省初日、大学時代の友達に会いに新大阪から梅田に直行
その帰り道、実家近くでたこ焼きを衝動買い
娘と同じ年ぐらいの若い店員さんが二人で夜遅くまで一生懸命汗を流しながらたこ焼きを焼いているのを見て「お兄ちゃん、頑張ってるねー」と
b0254207_13085503.jpg
帰省中の6日間友達や家族に言わせると、「比較的涼しくてラッキーやったね」
確かに、8月の半ばで32℃前後の毎日というのは大阪にしては涼しい方だったと思います
7月から8月にかけて、37℃とか38℃とかいう日が続いていたようですから、それを思うと「涼しい」ということになります
昨日、つくばの駅に着いたとき、思わず「うわー涼しい」と、びっくりしました
涼しいのはたすかりますが、これは確実に農家さん泣かせの涼しさ
異常気象です

さて、この1週間ほど帰省していましたが、何をしていたかと申しますと、友達と会ったり、伯父の見舞いに行ったり、京都の家の様子を見に行ったり・・・で、毎日半日ぐらいのお出かけ 
昨年から今年にかけて、母方の伯父が一人と伯母が一人亡くなり、どちらの葬儀にも欠礼した不義理な私
親戚との付き合いが皆無に近いなかで、亡くなった伯母とその夫である(見舞いに行った)伯父には大事にしてもらったもので、せめて伯父に不義理を謝っておきたい思い、母と会いに行きました

伯父は伯母と2人で小さい貿易会社を立ち上げ、小さいながらもよく繁盛していたようです
その相方の伯母が亡くなり、体を悪くしていた伯父は最近介護付きの老人ホームに入りました
伯父の部屋には伯母の写真と位牌、そして若かったころの2人の写真が何枚か飾ってありました
伯母はいつも身だしなみを気にしているおしゃれさんで、亡くなった南田洋子さんにそっくりのきれいな人でした
親戚関係というのは複雑なもので、この伯母のことをよく言う親戚はいなかったようですが、伯父にとっては一番大切な人であり、私にとってもよくしてくれた人でしたので、お位牌に手を合わせることができて嬉しかったです

伯父の見舞いの帰り、母が「久しぶりに心斎橋でお茶でも飲んで帰ろう」というので、よく行っていたお茶屋さんへ行きました
母は父の介護に疲れているのは確かですが、気丈夫に頑張っています
頑張るのは母の長所  頑張りすぎるのは母の短所
だからといって、私は何もできていません

今回の帰省では友達と会ったりして楽しい時間の方が多かったはずなのに、帰省中の備忘録は年を取っていく両親と伯父のことしか出てこなくて、今日のつくばの天気と同じような気分

実家近くの交差点から撮った写真
b0254207_08160743.jpg
ドン尽きに見えるのは大阪ドーム
夕暮れになっても暑い暑い大阪西区のこの風景
次に見る時には、どんな気分で見るのやら

今日はちょっと休んで、明日からまた色々やります
本日、いつもよりテンション低めの夏休み備忘録でした


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-08-20 13:21 | いろいろ | Comments(0)