2017年 08月 30日 ( 1 )

Fromage cru*フロマージュブランと桃のタルト

久しぶりにレアチーズのタルトを作りました
タイトルの『Fromage cru』というのは、fromage「チーズ」+cru「生の」で、おおよそ「レアチーズ」
b0254207_10540728.jpg
生地はブリゼに似たもので、空焼きしてから使います
そこに入れるクレーム・フロマージュはフロマージュブラン、サワークリームにパータボンブとゼラチン、生クリームを合わせたフワフワの爽やかな甘さのクリームです
このクリームの半量を生地に入れ、そこに白桃を煮込んだジャムをのせ、また上から残りのクリームをのせ、最後に生クリームを絞って出来上がりです

フロマージュ・ブランはあまり見かけないかもしれませんが、名前の通り真っ白いチーズです
ヨーグルト程の酸味は無く、チーズ臭さもなく、クリームチーズのような塩気も無く、乳脂肪セロのタイプはそのまま離乳食にも使われています
自分で作ることも可能です 

私がフロマージュブランを買う時、大抵は成城石井ですが、何故つくばには成城石井がないのでしょう
コストコ要らないから、成城石井が欲しい(´;ω;`)ウゥゥ

1週間ほど前に最寄り(?)の成城石井に電話してみたら運よく「フロマージュブランですか?はい、500gのものが3パックございます。」ということでしたので、「では、2パック取っておいてください」と空かさずお願いしました
いそいそと受け取りに行ったのは、このレアチーズ・タルトが久しぶりに食べたかったから(´ω`*)
家族3人と1匹がみんなして「美味しい」と食べる貴重なメニューなのです

タルトの話に戻りますが、このタルトはクレームのおいしさだけでなく、中詰めのジャムもポイント高!
40分ぐらい煮る必要がありますが、桃の凝縮ペースト♪美味しいですよん
上の写真ではその色がよくわかりませんが、この下の写真では表面中心部分が桃のジャムです
b0254207_10542129.jpg
このタルトは16cmのタルトリングを使用
でも、タルトリングは少し浅いので、15cmでもう少し深さのある物を使ったほうが作りやすいかもしれません
あるいは、7cmで深さの少しあるのタルトレットで作ったら、とても可愛いはず

さて、9月のレッスンのお知らせです(ご予約いただいた日時は除いてあります)
27日(水)午前午後御希望の時間
28日(木)午前午後御希望の時間
29日(金)午後5時以降で希望の時間
30日(土)午前10時開始(午後1時終了)
10月1日(日)午前午後御希望の時間
HPにはお薦めメニューはまだUPしておりませんが、御希望のメニューがあれば、それをお知らせくださいますようお願いいたします

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-08-30 12:59 | Cake | Comments(0)