2017年 10月 12日 ( 1 )

ノワゼットとレーズンのパウンド

今日は府中の先生のところでお友達のMさんとレッスンを受けてきました
今日は2人別々メニュー Mさんは生菓子、私は焼き菓子 
先生に申し訳ないと思いつつ、今日もわがままを聞いてくださいました

私は『ノワゼットとレーズンのパウンド』を作りました
ノワゼット(ヘーゼルナッツ)とラムレーズンという大好きな材料が入っている焼き菓子、これを習わずにいられましょうか
b0254207_20291865.jpg
柔らかくしたバターに砂糖、アーモンドパウダー、などを混ぜて置き、そこに卵黄のパートとメレンゲを合わせて、粉とシナモンを加えて生地を作ります
生地の真ん中に入っているのはローストしたノワゼットをフープロで挽いたマスノワゼット、表面にのっているのはノワゼットのクラクランです
まあ、本当にノワゼット尽しです
これだけリッチな味のケーキですが、食べた時に重い印象はありません
明日以降、バターがなじんだら、きっともっと美味しくなるはずです(ФωФ)フフフ・・・危険

私のこのケーキが焼き終わったころ、いつものお楽しみなランチタイムになりました
b0254207_20283557.jpg
お昼に出してくださったのはブルーチーズのキッシュ
朝、教室に着いた時、このキッシュはすでにオーブンの中
あ~ いい香り♪ ケーキのことより昼の時間の方が楽しみになったのはホント
先生、こんなに美味しいキッシュを焼いていてくださって有難うございます
b0254207_20285533.jpg
このキッシュをいただこうと思っているうちに目の前のお皿にどんどん試食のケーキが!
このお皿にはのっていませんが、さらにチョコレートのケーキと南瓜のクレオルもあったのです
すごいでしょ  贅沢でしょ 

お皿の上の右上にある表面がクリーム色のケーキは(名前忘れました・・・でも、この夏のドゥニさんの講習会でのお菓子です)アニスのお酒アブサンを使ったとても美味しいケーキです
b0254207_20290757.jpg
左がアブサン、右はリカール
どちらもアニスの香りのお酒ですが、アブサンはアニス、ニガヨモギ、ウイキョウなどで作られているそうで、これに魅了され依存症になった芸術家(ゴッホ、ロートレックなど)が色々いらっしゃったようです
リカールはアニス、リコリス(甘草)などのお酒
どちらのアニスの香で似ていますが、飲んだら・・・やはりアブサンの方が美味しいかな

先生がアブサンを試飲していいよと言ってくださったので、早速少しだけ(猫がミルクをぺちゃぺちゃ♪するくらいに)この翡翠色のリキュールをいただきました
55度ぐらいあるので、きついです
でも、Mさんも「うわー!すごくいい香り!」と、ビックリ
鼻から抜けるアニスの香りで花粉症気味の鼻が一気に通りました

この頃、もう一人お友達のOさんがピンポーン♪
今日はレッスンではなく、先生に御用があっていらっしゃっただけ
「元気~?」とお顔を拝見したくらいで、すぐにまたお帰りになってしまいました
残念・・・せっかく会えたのに(´;ω;`)ウッ…
でもまた来月会えるといいですね

Oさんが可愛いお菓子のおすそ分けとお知らせを持って来て下さいました
b0254207_23343622.jpg
Oさんは青山のFarmer's marketに出店なさっているんです
素敵でしょ 
Mさん、いつか一緒に行こうね♪

Oさんがお帰りになって、午後からは私のレッスンは終了していましたが、Mさんが先生と作っているお菓子を見ていました
これが先生の完成作品
b0254207_20293043.jpg
3種類の生地とバタームースで作るヘーゼルナッツとコーヒーのケーキです
バタームースとバタークリームが使われていますが、想像以上に食べやすい軽さです
今年のドゥニさん講習会で発表された「アリアンス」です

どうして私もこのケーキにしなかったかと申しますと・・・うーん、今の私はバタームースよりもババロアよりも、焼き菓子が最優先
ヘーゼルナッツのパウンドのバリエーションを増やしたくてリクエスト
イルプルのヘーゼルナッツ系のパウンドといえば、ジャンドゥージャを使ったパウンドと人参を入れたパウンドの2つしか知らなかったので
うーん、満足ですわ (ФωФ)フフフ・・・ 危険

さて、明日はイルプルでフィユテ(パイ)の再受講です
生地の作り方をしっかり復習してきます

今夜はこの嬉しいいただきものを楽しみながら、秋の夜長を過ごします
b0254207_20282361.jpg
このお酒は純米生原酒無濾過の「百春」といいます
イルプルーフレンチのクラスでお知り合いになれたSさんが送ってくださったもの<(_ _)>
岐阜の小坂酒造場で富山の五百万石(掛米)と岐阜県米(米麹)を使って作られたお酒
昨晩から楽しんでおりますが、普段はコップの底1cmしか飲まない(飲めない)主人が3cm飲んで、とてもいい気分  なんて幸せ なんて経済的
私もいつもはコップに半分にしていますが、つい・・・おかわりしてしまいました
香り良く、切れよく、これ危険 (ФωФ)フフフ・・・

Sさん、美味しいものを色々ご紹介くださり有難うございます
近いうちに、今度は私のお気に入りをご賞味ください(´ω`*)


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-10-12 21:47 | Cake | Comments(1)