2017年 11月 08日 ( 1 )

アリュメット・オ・マロン

本日のおやつ、お皿の上に載っている巨大足無し百足のようなパイは『アリュメット・オ・マロン』といいます
b0254207_21004013.jpg

昨日のパイの写真と同じだと思われるかもしれませんが、今日の具はアーモンドクリームとシロップ煮の栗です
栗のタルトやその他の場合でも、笠間の小田喜商店の渋皮煮を使うことが多い私ですが、今回はイルプルの(スペイン産)シロップ煮を使用しました
b0254207_21005374.jpg
小田喜商店の渋皮煮はもちろん美味しいのですが、アーモンドクリームと合わせるには、最近の私には甘さがきついような気がして・・・
この渋皮煮は単体で(苦めのお茶を片手に)いただく時には文句なくしっかり甘くて満足感ありますけどね

さて、明日はイルプルでフィユテ(パイ)の再受講です
シブースト・クリームを使って、『シブースト・オ・ポム』や『ピュイ・ダムール』、『タルト・タタン』『パレ・コンゴレ(実演のみ)』という盛り沢山のレッスンです
いったい何時に終わるんだろ(;^ω^)
・・・それより、途中で腰が痛くなりませんように・・・(*ノωノ)


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-11-08 21:29 | Pastry | Comments(0)