カテゴリ:京都にて( 54 )

4月6日の備忘録

毎日ダラダラ続いている帰省中の備忘録ですが、今日で終わりますので飽きずにお願いします<(_ _)>
さて、4月6日について忘れないうちに書いておきます

この日も良い天気 お花見日和
娘の長い長い春休みが終了し、講義の登録が始まりました
娘は相変わらず腰痛が治っていないようでしたが、9:00からの登録に行かなければならないので、(腰痛が無ければ30分足らずで行けるところを)8:00に家を出ました
私は少々気になっていたので、一緒に出かけ、北山にある大学の前まで付き添いました

この日は約束が2つ♪
でも、8:30から1軒目の知り合いを訪ねていったら、9:30までにお家に着いてしまうので、
ちょっと寄り道して時間つぶし 

まずは北山通りにある進々堂パン屋に寄ってパンを買い、まっすぐ賀茂川の方へ歩きました
駅から少し炒ったあたりから川までは植物園
園への入り口広場ではクリスマスローズが満開です
b0254207_15343690.jpg

園内の桜と新緑、春の花を撮ろうという(主に中高年の)お客さん達がすでに待ち合わせて賑やかです

てくてく歩いて、到着しました! 北山大橋です
ここから北大路橋まで(南へ)700mほど、半木(なからぎ)の道が続きます
この季節は、桜のトンネルになっています
b0254207_15351212.jpg

対岸も桜がきれいです
b0254207_15361154.jpg

朝ごはんを食べていなかったので、パンを取り出し、桜を見ながら朝ごはん
b0254207_15363694.jpg

そのまま北大路まで歩こうかと思い、少し行きましたが・・・いやいや・・・本当に見たかった景色はここだけじゃないことを思いだし北山大橋の方へ
b0254207_15374391.jpg


そうなんです、北山大橋からこの景色を見たかったんです
b0254207_15382325.jpg

なんてことない川と山の景色ながら、私にとってはこれこそが大学4年間の春の思い出の景色です
もう1つ洛北高校近くにある狭い疎水沿いの桜も同様の思い入れのある場所ですが、ここは娘の大学を真ん中にして、半木の道とは反対側になるので、ギブアップ~

散歩していると、あっという間に時間が経ちます
b0254207_15391817.jpg

急いで、もと来た植物園の通りを戻り、地下鉄に乗って烏丸まで下り、阪急に乗り換えて桂駅へ

今回初めて認識して驚いたことに、阪急京都線に駅が増えているではありあせんか
おまけに、30年前通っていたころは、特急は河原町、烏丸、大宮の次は十三、梅田だったのに、大宮は止まらず、烏丸の次は桂?!
「とーっくの昔から、そうなってまっせ。知らんかったん?」と、友達に笑われそうですが、本当に気づきませんでした

いつの間に桂駅のお株が上がったのか知りませんが、桂は嵐山線や洛西のニュータウン、さらにその奥にある京大のキャンパスがあるので、ちぃと便利になったのかもしれません

桂で降りて、バスに乗り、どんどん山に入っていき、ようやく1軒目の目的地に到着しました
会いに行ったのは、つい1か月ほど前に桂の奥に引っ越していらっしゃった私の中国語の先生(^^♪
10年前まではつくばにいらっしゃいましたが、その後、御主人のお仕事で四国へ
そして、今回は京都へ
b0254207_15395129.jpg

これは先生のお部屋のベランダから撮った写真です
ね、相当山奥だってわかりますよね  亀岡までもそう遠くないようですし・・・

スカイプを通してお会いしてはいましたが、やはり実際にお会いしておしゃべりするのは格別です
おまけに、ほら・・・
b0254207_15403270.jpg

お昼ご飯の準備もしてくださっていて<(_ _)>、おしゃべりしながら蒙古餡餅を一緒に作りました
b0254207_1541631.jpg

b0254207_15412536.jpg

それと、春雨のサラダ  しっかり味付けしたミンチ肉と良い固さの春雨にパプリカ、レタス、キュウリを混ぜて作る最高の1品!
b0254207_15415038.jpg

「いい唐辛子があるから・・・」と、辣油も作ってくださって
b0254207_1544920.jpg

久しぶりに先生の手料理を御馳走になりました
私にとっては上品なレストランの中華よりも、家常菜(庶民の家庭料理)が何より美味しい!
洗練されてはいなくても、手慣れてこなれて力強い味の中華が一番です

つくばでは語学学校や企業でのレッスンにお忙しく、四国では法廷通訳者として、また高校や大学などでも教壇に立っていらっしゃった先生ですが、「しばらくはのんびりして、それからまた少し仕事ができたらいいかしらね」とのこと
そうですね、まずは少しのんびりなさるのもいいですよ
でも、きっとまたすぐにお忙しくなることでしょうけど (ФωФ)フフフ・・・

先生からお土産をいただきました
b0254207_15452135.jpg

土佐のお菓子と文旦です
お引越しの時、持って来て下さったそうです  
御馳走になっています <(_ _)>

夕方になり、先生とお別れして次は桃山御陵へ急ぎました
先生が車でJR桂川まで送ってくださったので、京都まで行き、近鉄に乗ったら、驚くほど近かったです

約束していたのは、25年前に韓国語を始めて習ったときのクラスメートさん
お会いするのは実に21年ぶり!
「お互い認識できなかったら、どうしよう」と、不安な気持ちで待ち合わせ場所に行ったら、「あ!」 お互いすぐわかりました(*´▽`*)

伏見界隈はお酒の町
b0254207_15463892.jpg

彼女は今、月桂冠でお仕事なさっているそうで、会社の方々と時々寄るというお店に連れて行ってもらいました
b0254207_1547312.jpg

まずは、季節のオードブル10種類というのから始まり、
b0254207_15474657.jpg

いろいろ出てきて、もうおなか一杯~・・・というところで、コースの〆の1品「焼きおにぎりのぶぶ漬け」
「これ食ろうたら、さっさと去ね」ということでしょうか 京都的に言えば・・・
b0254207_1548116.jpg

桜の花の塩漬けの焼きおにぎりに出汁がかかっています
和洋折衷の創作料理のお店 御馳走さんでした

21年ぶりにお会いしたクラスメート 毎年年賀状のやり取りは続いていて、「いつか会おうね」ばかりで過ごしていましたが、今回はお互い本気で「会おう!」となりました
会いたい人には、会えるうちに会っておきたい・・・そう思う今日この頃なんです

彼女は来週韓国へ旅行に行くそうです
楽しんできてください(*^-^*)

そうそう・・・彼女からお土産をいただきました
b0254207_15484185.jpg

月桂冠が品評会で特別な賞を取ったのを記念して(どんな賞なのか忘れました)、限定で販売された大吟醸のおすそ分けだそうです
「早いうちに飲んでしまってね」と、渡してくれたお酒

早いうちどころか、もうほとんどありません(*´Д`)  キリッとオイシイデス
ありがとうねー

楽しい時間は本当に驚くほど速く過ぎます
彼女は翌日8:30から仕事ですし、私も翌日帰る予定でしたので、少し早めに御ひらきにしました

娘のいる家に戻り、荷物を箱に詰めて帰り支度
来年の桜は、娘と私はどこで見ているのでしょう
またこうして一緒かもしれませんし、別々かもしれませんが、もし娘がまだ関西にいるなら、来年は4月半ば過ぎに花見しよう!ということになりました

4月半ば過ぎでは桜は終わってるでしょ・・・って?
いいえ~ あるんです
もし来年の春も帰省していたら、ブログで御紹介します  (ФωФ)フフフ・・・

以上、春休み帰省中の備忘録ようやくUP終了なり!
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-04-11 15:50 | 京都にて | Comments(0)

4月5日の備忘録 続きです(*´ω`*)

4月5日の備忘録の続きです
小さい嵐電に乗って下りた小さい駅からゆっくり坂を上って、ようやく到着したお寺の入り口
b0254207_14401086.jpg

更にここからお庭を通って、緩やかな坂が続き、ようやくお寺に到着です
b0254207_14403612.jpg

b0254207_1441075.jpg

振り返ると、けっこうなダラダラ坂です
b0254207_14413810.jpg

観光客の半分は外国から・・・ここはおそらく日本でも有数のRock Garden の1つ
b0254207_14534628.jpg

龍安寺です
b0254207_14541784.jpg

ここに最後に来たのは、かれこれ25年前 
あの時はAET仲間のKとBと一緒でした  
Bは残念ながら数年前に交通事故で会えなくなってしまいましたが、カメラマンだった彼女はこのお寺を本当に素晴らしいと言って、なかなか帰ろうとしなかったのを覚えています
b0254207_14544661.jpg

廊下を回ると、日本最古の侘助椿が咲いていました
b0254207_14555717.jpg

また外に出て、庭園でお散歩
b0254207_1457174.jpg

この壁の向こうは、石庭です
この壁は下からしっかり固め積み上げられていて、お城と同じように強硬な作りになっています
禅寺に大砲や鉄砲をぶち込むフトドキ者はそんなにいなかったかもしれませんが、防御は最強の攻めでもあります

今は紅葉の新芽がきれいで、可愛い花が沢山咲いています
b0254207_1458635.jpg

まだ初夏ではありませんが、すでに初夏を思わせる爽やかな紅葉の新芽
その足元で桜が散っていっています
b0254207_14585719.jpg

季節が移っていく様子はいくら見ていても見飽きることがありません
b0254207_14593319.jpg

龍安寺からはバスで京都駅へ 
JRに乗って向かった先には紫式部さん   ごきげんよう<(_ _)>
b0254207_1511425.jpg

平等院鳳凰堂は今や世界遺産だそうで、入場料とは別料金でお堂の中に入れます
こちら向かって右から
b0254207_1515377.jpg

向かって左からの様子はこんな感じで、
b0254207_1523241.jpg

さらに真横から見ると、こうです  折角なので、このお堂の中も拝観
b0254207_1531411.jpg

ガイドさんによると、極楽浄土からのお迎えには10段階ほどあるそうです
極上のお迎えは、きっとお釈迦さま直々かもしれませんが、1番下のお迎えはどのようなものなのでしょう
どの段階だとしても、極楽へ行けるだけいいのでしょうが・・・

平等院から駅までの道はお茶屋さんがたくさんあります
ここ上林はお茶でも有名ながら、跡取りの娘婿殿もある意味有名です
b0254207_1533715.jpg

「ダーリンは外国人」という漫画があります
娘婿殿はスイス人なのです  この日も店先で商品を並べなおしていらっしゃいました
以前「Youは何しに日本へ来たの?」という番組でも紹介されていました
今日の老舗にお婿さんに来た外国の方は他にもいらっしゃいますが、遊びに来るのと婿入りに来るのとでは天地の差があるはずですから、来た側の努力と受け止めた側の努力は大変なものでしょうね
b0254207_1544089.jpg

b0254207_155933.jpg

腰が痛いと言いながら、京都駅からバスで河原町に戻って夕食
さらに夜桜・・・と、言いましたが、夕食後突然の睡魔と腹痛(一体どんだけ体弱いんでしょ・・・)の為、実に聞き分けよく帰宅しました
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-04-10 15:05 | 京都にて | Comments(0)

4月5日の備忘録 その1 

4月5日の備忘録です
朝から良い天気♪ 娘の腰痛は少し良くなったようで、この日もお花見に行く気満々
家で少しゆっくりしてから、コルセットをして杖をつきながらお出かけ
地下鉄へ向かう道は桜が満開 岩倉川に架かる橋の上から見える花はとてもきれいです
これは橋の上から左手の様子
b0254207_23232722.jpg

そして、右手の様子
b0254207_23241629.jpg

来年の今頃、娘はもうここを通らなくなっているかもしれません

地下鉄で北大路からバスに乗り西大路を下り、バス停から見えたのは左大文字
b0254207_23244026.jpg

長い土塀に沿って歩いていくと、
b0254207_23245658.jpg

縁日のように店が出ている神社に到着
b0254207_23251595.jpg

ここは沢山の桜の種類が楽しめる平野神社です
この近くには、わら天神や北野天満宮もありますが、この日は桜をメインとしていたので、平野神社だけにしておきました

桜のトンネルをくぐっていくと、
b0254207_23254988.jpg

神社が見えてきます
b0254207_2326351.jpg

b0254207_2327314.jpg

娘はこのように杖をつきながらも、お花見中
b0254207_23292510.jpg

これは「衣笠」という桜
b0254207_23294985.jpg

桃色が可愛くて少し大きめの「胡蝶」
b0254207_2330108.jpg

これは「寝覚め」
b0254207_23305314.jpg

b0254207_23512551.jpg


境内から出ると鳥居が見えました
そういえば鳥居をくぐりませんでした  裏口から入って来たんですね
では、せっかくなので、鳥居をくぐりに行きました
b0254207_23311825.jpg

ようやく表側から入った気分です

鳥居の左側には桜の庭園が広がっています
b0254207_23314918.jpg

祇園丸山公園の枝垂れ桜は、この大木から分けられたものです  
桜の木というのは、結構グロテスクな様相です

再び西大路へ出るために、平野神社のもと来た桜のトンネルを通って行くと、出店が少しずつ開いていて
b0254207_23342388.jpg

筍を焼くにおいが香ばしい・・・

娘の腰が元気なら歩いても行ける距離ながら、大事をとってバスに乗り、下りたところは
b0254207_23344497.jpg

北野白梅町の嵐電乗り場  
1駅ごとに龍安寺、等持院、妙心寺、仁和寺という有名なお寺が続く路線です
それにしても帷子ノ辻行き・・・いや~何とも言えない地名です
帷子ノ辻やら、六道の辻やら、烏辺やら、本当に何とも言えない地名があります

来ました 来ました 2両編成の可愛い電車
b0254207_23351049.jpg

降りたい駅が近づいたら、ボタンを押して車掌さんに合図
b0254207_23352798.jpg

バスみたいでしょ(*^-^*) 全行程料金一律です

電車を降りて踏切を超えても発車しない電車?
b0254207_2336108.jpg

数分待って、その理由がわかりました
ほら、この線路は単線なんです
b0254207_23363617.jpg

ようやく帷子ノ辻方面から電車がやって来て
b0254207_2337140.jpg

仲良く並びました  お互い道を譲り合っていたわけです
b0254207_23371653.jpg

さて、ここからしばらく坂を上って次の目的地へ・・・
To be continuedです<(_ _)>
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-04-09 23:37 | 京都にて | Comments(0)

4月4日*二条城での備忘録

4月4日の備忘録です
朝、大阪の実家でのんびり過ごし、昼食後に母とチビに見送られて、娘と京都の家に向かいました
天気が良く、暖かかったので、夜桜でも見に行こうか~♪と、京都の家に着いてから、娘が夜間拝観の情報を検索してくれていた時のこと・・・

急に「あっ(;´∀`)・・・・」と、言うので、何事かと思ったら、「腰・・・痛っ(◎_◎;)」
何か重いものを持ちあげたわけでもなく、ベッドの上に座っていただけだというのに、どういうことでしょう?!
でも、それが腰痛というものです

仕方がないので、コルセットをはめて杖をつきつき、いつものお医者さんのところへ行きました
看護婦さんが娘を見るなり、「あらら~今日はどうしたの?次から次へと可哀想に・・・」と
すっかり常連さんになっているようです

レントゲンを撮ってもらい、大したことはないとわかって安心しました
お医者さんに「こんなんじゃぁ、就活でけへんなぁ」と、笑われたそうです

家で安静にしているべきなのに、夕闇に染まりつつある桜をみると
b0254207_2162528.jpg

どうしても夜桜を見に行きたいというので、行きました
こんな格好で
b0254207_2165359.jpg

ここ 二条城へ
b0254207_2172642.jpg
  
地下鉄烏丸線の御池から出ている東西線で1駅目 エレベーターあり 駅の真ん前
夜桜といえば、祇園円山公園から清水寺にかけてが1番人気かもしれませんが、祇園のあたりは坂が多いので無理~  
二条城は平地 それに祇園界隈より道が広いです

二条城は現在入口の東の門が修復中です
工事の覆いが非常に無粋 だからでしょうか、こうして桜の模様を映しています  
b0254207_2175666.jpg


唐門を通り過ぎて
b0254207_2181390.jpg

何故か光のアーチ???
b0254207_21102426.jpg

アーチの向こうに桜の庭園が続きます 
 
二条城の歴史の説明は省略させていただくとしまして、不気味美しい夜桜をご覧ください
b0254207_21105544.jpg

b0254207_21111294.jpg

b0254207_21113654.jpg

b0254207_21115455.jpg


私が撮った写真はノーマルな照明のものですが、ブルーや紫などの色の照明も使われていました 
夏の納涼祭ならまだしも、折角の夜桜が・・・(*´Д`)残念
桜にはお月様の光が一番ですが、なかなかこのシチュエーションは拝めません
それなら、フツーの無色の照明だけで十分なような気がしたのは私だけでしょうか
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-04-08 21:16 | 京都にて | Comments(0)

京都から戻りました(4月1日・2日・3日のこと)

本日の夕方、京都から戻りました
b0254207_23271139.jpg

春の天気は不安定ですが、今日の雨は桜には相当なダメージだっただろうと思います
この天気でなければ、最高のお花見がこの週末明けまで続くだろうと思うと、残念です

数日ぶりに自分のパソコンに向かって書くブログ・・・1週間ぶりだというだけなのに、とてもご無沙汰していた気がします
今日からこの1週間の備忘録を数日に分けてUPしていきます

去年の春の今頃も、数日大阪と京都に帰っていました
今年も1日、2日、3日はまず大阪の実家へ・・・8か月ぶりに実家へ戻ったという親不孝な娘でございます
1日はお昼過ぎに新大阪着
そのまま梅田のホテルのラウンジで友達とお茶タイム
b0254207_23322955.jpg

友達というのは、辻の師範クラスで一緒だったHちゃん♪
石川ひとみ(←昔のアイドルさんです)に似ているHちゃんは御年55
ますます55=GO!GO!なHちゃんとのおしゃべりが毎回帰省時の楽しみなんです

「見て見て~♪」と、携帯で見せてくれたのは大学生時代のビーチでの写真
とても可愛らしい姿  さぞモテていたことでしょう
しかし・・・Hちゃん・・・この写真を息子さんの彼女に見せるのはやめておきましょうね~

少し前にしばらく入院していたHちゃんなので、おしゃべりは少し控えて、電車がこまないうちにお互い帰路につきました

Hちゃんにお土産をもらいました
b0254207_17251618.jpg

いつも何かしらいただいいてばかり 有難う 
私はHちゃんと話せるだけで嬉しいから、お気遣いなさらないようにお願いします<(_ _)>

実家に戻ると、娘が既に到着していました
翌日2日と3日は娘のお買い物に御供する約束
すっきり晴れた2日は土曜日だったこともあり、大阪は人・人・人・・・
でも、この天気でしたので、皆さん外出したくなります
b0254207_23482497.jpg

運よく、2日に娘の買い物が終わりました
だって、もしそうでなければ、3日も朝から買い物に付き合うことになりますから

3日はあいにくの天気
それでも、大阪は人・人・人・・・娘の買い物は終わったので、私の買い物の番です(´ω`*)
エプロン等を買って、気分新たに仕事に向けて準備♪

実家に戻っても、結局は両親と過ごす時間は短くて、親不孝な娘です
スミマセン・・・自分勝手な娘で・・・
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-04-07 23:56 | 京都にて | Comments(0)

お盆休みが終わって

今朝、京都の家を出て、夕方戻りました
いつもは夜中のドライブですが、夜の運転がつらくなったので、明るい時間帯にしました
お天気が良ければ景色を楽しめたでしょうが、今日はあいにくの雨
きっと日ごろの行いが悪いから、こういう日に限って雨になる~

さて、昨日の備忘録
昨日は大津の義理の妹の家族と義母の一周忌
今月初めの初盆に出なかった主人と娘も一緒に手を合わせて(足の痺れに汗を流しながら)般若心経

みんなで夕食後、主人が大津から車を飛ばしてくれたので、車の中から(北山通で)五山の送り火「妙」と「法」を見ることができました
b0254207_23561264.jpg

北山通からきつね坂を上って家に向かう途中で、消えゆく「大」の文字も遠くに見えました
送り火の時に京都にいるのは久しぶり
娘が小5の時に河原へ見に行った以来なので・・・約10年ぶりですか

送り火が消えていく様子は何とも言えず静かで寂しいです

今朝 お友達からメールを受け取りました
空と同じ年のわんちゃん(レトリバー)を飼っていましたが、数年前鼻の横に腫瘍ができ、色々治療を試みましたがついに最期を迎えたそうで、「空ちゃんには この子の分も長生きしてもらってください」というメッセージでメールが終わっていました
久しぶりに見た消えゆく送り火の様子と彼女のわんちゃんとのお別れの気持ちが重なります
たかがペット されど家族  空はあの子の分も元気に長生きしてね
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-08-17 23:58 | 京都にて | Comments(0)

夏休み京都へ帰省中

昨日の朝暗いうちに車でつくばを出て、ただいま京都へ帰省中です
昨日は京都の家に着いた後、眠くて眠くて、娘と私と主人と空と川の字に布団を敷いてグーグー昼寝
さんざん昼寝したのにも関わらず、娘が作ってくれた『ちゃんぽん風炒め物』【←空腹のあまり写真を撮り忘れました)を食べた後、夜もグーグー

今日は(せっかく京都へ戻っているのですから)午後から娘と街中へおやつを食べに行ってきました
まずは娘のお気に入り高倉通四条上ル『大極殿・栖園』へ
b0254207_21112088.jpg

月替わりの琥珀流し(8月は冷やし飴シロップ)とあんみつを食べに行きました
お店はお客さんでいっぱい  20分も待ちました
こんなに待ったのは初めてです

大丸で明日の一周忌のお供えにするお菓子を買った後、娘が「お腹すいた」と言うので、大丸近くのラーメン屋さんへ
娘は肉ラーメン  私はネギ豚炒飯
b0254207_21122795.jpg

カウンターに座って食べていたら、厨房でいきなり ファイヤー!ボォォォォ・・・・!
お客さん一斉に食べる手を止めてフリーズ
見習いさんが鍋を振る練習をさせてもらっていたらしく、その手順が良くなかったんでしょうね
それにしても、厨房のスタッフもびっくりしていましたが、先輩スタッフは冷静に「おいおい・・・」と、鍋の中で大燃えしている火を消して、そのあと丁寧に指導していました
誰も火傷した様子無く、よかった よかった

お腹いっぱいなのに、もう1件   麩屋町通り錦上ル『omo cafe』へかき氷を食べに
b0254207_21125047.jpg

娘はイチゴのかき氷  私はあんみつ
b0254207_21131197.jpg

イチゴのかき氷はOK
でも、このあんみつの寒天は、寒天ではなく多分アガー
アガーでも悪くありませんが、カモミールか何か菊系の香りのアガーで微妙・・・
お店の雰囲気も微妙・・・
町家を改造した(カフェ&レストラン&バーの)内装はかなり和モダンで一見雰囲気よさそうですが、奇をてらったようなデザイン部分があり、折角の元々の町家の雰囲気に微妙・・・
BGMが微妙にうるさすぎて・・・
娘は「若い感覚の店だからさ」と、申しております
そうですね 目的のイチゴのかき氷が美味しかったらしいので良しといたしましょう

京都での家でも娘がご飯を作ってくれています
お昼は『みぞれにゅう麺』 夜は『もやし入り味噌味ハンバーグ』 
明日は午後から大津で一周忌
主人と娘にとってつら~い正座タイムが待っています ふふふ~ 修業が足りんぞ、そこの父娘!
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-08-15 21:18 | 京都にて | Comments(0)

連休 in京都 6日の備忘録

連休が終わって、また明日は土曜日でお休み・・・すっかり休みボケしています
この週末中に頭のネジを巻かねば 

さて、一昨日6日の連休最後の日について忘れないうちにUPします
今回の連休は3日の夕方頃から少しだけ天気が悪くなりましたが、それ以外はずっとこのような感じで
b0254207_12363023.jpg

ピカーンなお天気が続きました  新緑の比叡山 気持ちいいです
6日はまず昼ご飯からスタートしました
京都在住の美大生が描いている漫画に出てきたお店の『サラオ』さん(御池通り御幸町上がる)というところへ行きました
娘は豚ハンバーグのランチコース、私は漫画に出ていた『大人のチキンライス』のランチコースを注文
前菜は鶏の白レバー・パテ かなりレバー!レバー!テイスト!なので、レバーがよほど好きな方でないと無理かもしれません
b0254207_12365849.jpg

メインのチキンライス(ビター・ソース)が出てまいりました
b0254207_1237167.jpg

一見、どこがチキンライスじゃ?と、思われるでしょ
チキンライスがいつでもケチャップ御飯が卵で巻かれているものとは限りません
チキンでライスを包んだものだって有りなんですね
b0254207_1237378.jpg

パリパリ皮のふっくらチキンの中に、野菜のピラフ  ビターなソースは少々カラメル味が強いですが、普通のデミグラスソースでは(このチョイスもありでした)味が重くなるかもしれません

御幸町の通りなんて、約30年前の学生の時以来通っていなかったので、次のお店までこの通りをゆっくり行くことにしました
小さくて、素敵なお店がたくさん並んでいて、時代の変化を感じました
ちょっと御紹介いたします♪
b0254207_1238152.jpg

b0254207_12382164.jpg

b0254207_12383934.jpg

b0254207_1239175.jpg

錦市場は観光客でいっぱい
b0254207_12395624.jpg

四条通に出て、まっすぐ東に向かうと、お目当ての『月ヶ瀬』さん みーつけた♪
b0254207_12401728.jpg

b0254207_12403392.jpg

このお店に行きつくまでに人気の『つじり』さんがあって、ものすごーい行列でした
『月ヶ瀬』さんといえば、それなりに有名だと思いますが、がら~~ん♪
ほっこりしますわ~

その後、もう少し東へ行って
b0254207_1242420.jpg

右折 花見小路入る
ここでも観光のお客さん達でにぎわっていました  しかもおそらく半分は外国人観光客  
b0254207_12412432.jpg

花見小路のどんつきにある建仁寺を
b0254207_12424139.jpg

さささーと通って、その裏 松原通にある『カフェ・ヴィオロン』さんを探しました
娘はここの『丸ごとりんごシャーベット』を食べたかったらしいのですが、店の前に来て、いきなり「パス!」

どうも店構えが気に入らなかったようです
全く難しい娘ですわ

それよりそのお隣のお店が、幽霊になった母親が赤ん坊の為に夜な夜な飴を買いに来たというお話のお店だそうで
b0254207_12433642.jpg

そういえば、振り向けば六道の辻というところがあります
b0254207_12443853.jpg

もう少し奥には鳥辺(とりのべ)という、昔鳥葬をしていた場所もあります  
いやいや、京都は雅なところなのか邪なところなのかわかりませんね

来た道を引き返し、建仁寺を抜けて花見小路の途中あたりの小路に入ったところにお目当てのお店『OKU』さんがありました
b0254207_124804.jpg

私はトチの実の御餅が入った『善哉』
b0254207_12481926.jpg

娘は『抹茶アイス』  黒蜜が葛餡のようにトロ~っとしています
b0254207_12483929.jpg

1階は満席  私達2階は私達だけの貸切状態
下の小路から上がってくる風が心地よく、娘はすっかりくつろいで 
ひとこと こぼすように「明日から学校かぁ~」
b0254207_1249342.jpg

外に出て、更に嘆くように「あーあ、来週から学校だったらいいのにぃ~」
b0254207_12493075.jpg

高い月謝を払っているというのに、なんという態度でしょう 
休みが長いからと言って、月謝を下げてくれることもないのですから、しっかり勉強してくれたまえ!

鴨川に面した料亭では川床が準備されていて、夏が近いのを感じます
b0254207_12495287.jpg

四条通を歩いていて気付いたのは、歩道が広くなったこと  まだ全部ではないそうですが
b0254207_12501046.jpg

灰色の部分が拡張されたところです  歩きやすくなりました
以前は、本当にすれ違う人にぶつかってばかりでした

「今日で連休終わりだし、どこかで晩御飯食べて帰ろうか」と、言う私に、「今晩も作るよ。昨日のうちに、材料買っておいたし」というわけで、豚と水菜の醤油あっさり煮をお椀にテンコ盛りしてくれました
b0254207_12511683.jpg

大阪で二日間、京都で二日間の連休でした
次に行くのは、8月末の義母の一周忌(お盆は私と主人の代わりに娘が出てくれるそうですので)の予定
紅葉の頃、行けたらいいのですが、予定はいつでも未定
とりあえず、連休も元気に過ごすことが出来ました

「母の日に」と言って、娘がお皿を買ってくれました
ありがとー 大事に使うねー  そのうちブログでケーキをのせてUPします

お留守番だった主人と空に有難う♪    また元の毎日にもどりますね・・・・
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-05-08 12:53 | 京都にて | Comments(0)

連休in 京都 5月5日の備忘録

連休が終わり、つくばに戻ってきました
忘れないうちに、まずは5月5日の子供の日の娘と京都で食べ歩きのことをUPしておきます♪

5日の朝、大阪の実家を出て、京都でお昼ご飯に行ったのは河原町で電車を降りて四条麩屋町上がったところにある洋食屋さんの Citron Bleさん
b0254207_1954545.jpg

娘はここのステーキ丼を食べたかったらしいです
b0254207_1961424.jpg

私はハンバーグを注文  下味がしっかりついていて、ソースが全く不要でした
b0254207_1963270.jpg

ワインセラーもあって、夜に行ってみるのもよさそうです
ちなみにこのお店は、代官山イルプルー御出身のお菓子屋さんの『シトロン・シュクレ』さんが経営なさっているお店
行ってみるまで知りませんでしたが、まあなんて偶然でしょう
今はこのお店に専念なさっているそうですが、近々(確か6月6日)特別にケーキをお売りになるそうです

次に向かったのは四条通を烏丸の方へ戻り、東洞院を下がって仏光寺近くにある『茶寮・翠泉』さん
b0254207_198699.jpg

娘が注文したのは注文後に練り上げるというとろりとした抹茶のわらび餅
運ばれてきたとき、まだほんのり温かいとろ~りな食感 
(私はあんみつの抹茶アイスのせ♪)
b0254207_1984631.jpg


さらに娘のお気に入りの甘味処『栖園』へ  
暖簾が菖蒲の花の模様 こういう季節もののあしらいが何ともよろしいですね~ 
b0254207_1991218.jpg

毎月月替わりの「琥珀流し」を食べに行っている娘は、この5月のメニューを特に楽しみしていました
b0254207_1994850.jpg

抹茶の琥珀流しです  (私はわらびもちです)

最後に向かったのは東洞院をそのまま上がって三条通り近くのイチゴのケーキ専門の『MAISON DE FROUGE』さん
ん? この店構えは見覚えのあるような・・・と、考えていたら、そうです以前は津田陽子さんの『アプレ・ミディ』があったところではないですか
現在は、この1階ではなく、2階で営業なさっているそうです

お店のイートイン・スペースは小さく、10席ほど
しばらく待たなくてならないとのことでしたので、しばらく近くをぶらぶらして、順番が来たら電話してもらうことにしました

約30分後、電話を貰いました
予約しておいたお目当てのミルフィーユをいただきました   可愛いでしょ~
b0254207_19114928.jpg


とても可愛いのですが、可愛いのはこの時点 つまり、フォークを入れるまでです
b0254207_19132030.jpg

食べるときは残念なほどバラバラ・・・・仕方ありませんが、それにしても悲しかったです
お味の方は、全体的に優しい味にまとまっていました

このスプーン、懐かしくありませんか  
ほら、子供の頃、苺をつぶして牛乳をかけて食べる時に使ったスプーンです♪
b0254207_19151557.jpg


飲み物は私はコーヒーで、娘は紅茶
どうせならイチゴのフレーバーティーにすればよかったのですが、娘はフレーバー系が苦手
このお店のイチゴのフレーバーティーはマリアージュ・フレールが取引している紅茶の産地のものだそうで、次回は私が試してみたいです

夕食はついでに外で食べて帰ろうかと思いきや、娘が「私が作ってあげる」と
b0254207_19161072.jpg

野菜と豚バラの醤油ラーメンを作ってくれました
もやしとキャベツたっぷり  スープも娘がつくってくれました
いや~ 有難いですぅ~♪

6日も娘と食べ歩いてきましたが、それについてはまた明日UPします
今夜、つくばで体重計にのったら、えらいことになっていました (-_-;)
嗚呼 太るはなんと易いことよ・・・・
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-05-07 19:25 | 京都にて | Comments(0)

GW♪ まずは大阪から

ゴールデンウィーク半分が過ぎました  皆様いかがおすごしでしょう
私、2日の夜に大阪の実家に戻り、KYOTO NOWです♪
3日は娘の買い物に付き合って、大阪の梅田をうろうろ~
昼前に実家を出て、向かったのはグラン・フロント・大阪
b0254207_22102171.jpg

地下のレストラン街で昼ご飯にお蕎麦を食べてからスカートとサンダルを探してうろうろ~
なんとか気に入ったスカートを見つけてクレープ屋さんで休憩
b0254207_2215353.jpg

次はサンダルを探してうろるろ~ なんとか気に入ったものを見つけて甘味処で休憩
b0254207_22163277.jpg

実家に戻ったら既に19:00過ぎでした

4日も午後から娘に付き添って、梅田をぶらぶら~
おやつに入ったこのお店  レタスを栽培しているんですが、なんだか不思議な光景

まるで宇宙船の中での食物試験のような
b0254207_22404725.jpg

ちなみに、このお店は宇宙船と言う名前のお店ではなく、地下鉄という意味のSUBWAYさんでしたけど

前の日に欲しかったものを買ってもらえた娘は服の方にはアンテナが向きませんでしたが、しばらくアクセサリーを買ってやっていなかったことを思い出して、ふと立ち寄った店のウィンドーを見るとターコイズの綺麗なピアスを発見!
娘は長細い雫型のもの、私はリング型のものを買って、二人で幸せホクホク~
あっという間の大阪でのお楽しみタイムでした

そして5日の朝、大阪の実家を出て京都へと向かいました

半年ぶりに実家で3泊でき、両親と話が出来ました
電話で話してはいましたが、やはり様子が見えなくて・・・
気丈夫な母のおかげで父は暮らせています
でも、二人とも80を超えて老老介護の状態になっています
近くに妹が住んでいますが、妹にも仕事と生活がありますので頼るわけにいきませんし・・・
母が「あと数年ぐらいは頑張れると思うねんけど」と、多少気弱になりつつあるような

頼りにならない長女でごめんね  
でも、できるだけのことはしたいと思ってるから
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-05-05 22:42 | 京都にて | Comments(0)