カテゴリ:娘の料理( 31 )

娘の料理備忘録

こんばんは、娘です。
今週2回目の備忘録です。

『さばの赤ワイン味噌煮』
甘さを抑えてさっぱりとした味が新鮮です。
赤ワイン・生姜・醤油・水で煮てから味噌を加えました。
好みで、はちみつを入れて甘さを調節できます。
b0254207_13552411.jpg

『豚肉のにんにく味噌揚げ』
にんにく・生姜・味噌・醤油で下味をつけてから揚げました。
厚みがある為、切ってもボリュームが出て良いです。
小麦粉・片栗粉を衣に使用しているため、サクサク食感になりました。
b0254207_17464373.jpg

『八角ゆで鶏のせご飯』
台湾料理を作ってみました。
鶏胸肉を太ネギと八角で茹でました。
タレは、太ネギ・ごま油・醤油・黒酢・砂糖・五香粉を混ぜ合わせて作りました。
b0254207_17462961.jpg

『ブロッコリーと鶏肉のマヨ炒め』
鶏肉は唐揚げ用を使うと下ごしらえが不要なので便利です。
ブロッコリーが炒めている途中で蒸気で柔らかくなりすぎてしまうので注意です。
マヨネーズの他に醤油・砂糖が入っているのでこってりしすぎなく、味には飽きないと思います。
b0254207_17583060.jpg

『揚げずにチキンカツ』
叩いてのばして焼くだけです。
ディープフライではなく、油大さじ2程で皮目を下にして焼いていきました。
パン粉の中には、粉チーズ・パセリが入っています。
b0254207_17581982.jpg

『焼かない焼き豚』
何回目か忘れた程料理したこの品がやってきました。(2回程しかしてない)
包丁・まな板を使わずレンジのみでできる手軽さはとてもいいです。
肉は豚ロースで料理しましたが、豚ヒレでも柔らかくて特に歯が悪い人は特におすすめです。
b0254207_17575847.jpg

『フォー』
ベトナム料理の定番を手軽に作れました。
スープは、にんにく・太ネギ・生姜・酒・鶏ガラスープ・ナンプラーが入っていて、さっぱりとした味となっています。
肉は鶏ささみを使いました。
パクチーなど乗せて彩りを入れてもいいと思いました。
b0254207_21340151.jpg

『スペアリブ角煮』
30分程の時間でも味がよく染みます。
焼酎と普通の料理酒を半々に使って醤油と水で煮ました。
あとで、砂糖で好みの甘さにして味を調節しました。
b0254207_21334651.jpg

『煮込みハンバーグ』
ケチャップの代わりにトマトピューレ、トマトペースト、赤ワイン、ブイヨン、ローリエを使って煮込み、濃縮した旨味を出しました。
ハンバーグは、つなぎ役になるパン粉を使用するのではなく、高野豆腐をすり下ろして代用しました。
b0254207_21333532.jpg

『にんにくナンプラー餃子』
具材や調味料を少し加えるだけで、新しい食感や風味が出来て飽きずに食べられます。
具は、鶏胸のひき肉・キャベツ・にんにくのみじん切りを混ぜてガッツリ系です。
ナンプラー・砂糖を味付けとして加えているので、エスニック風になりました。
b0254207_21373361.jpg
中身はこのような感じです。
b0254207_21341645.jpg


今日はバレンタインです。
万年チョコを食べている私には全く関係ないですが。
空にバレンタインの日なので肉をあげようと思ったのですが、いつも母と10時のおやつや3時のおやつを食べているのでやめました。
空のためだから。なんて。

では、また。

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-02-14 22:30 | 娘の料理 | Comments(0)

娘の料理備忘録

こんにちは、娘です。
お久しぶりです。

『鶏ひき・味噌・七味餃子』
ガッツリ系羽根つき餃子です。
鶏ひき肉と味噌には、キャベツではなく長ネギのみじん切りにして入れました。
七味入りなのでピリ辛です。
b0254207_20171203.jpg
鶏ひき・味噌・七味②
b0254207_20170217.jpg

『水餃子』
春雨入りの水餃子です。
具は、豚ひき肉と春雨、長ネギのみじん切りです。
醤油・生姜・酒・サラダ油・ごま油が種に練り込んであります。
b0254207_20163206.jpg
具は、こんな感じです。
b0254207_20164212.jpg

『合びきとシャンツァイ』
具は、合びき肉・玉ねぎ・シャンツァイです。
シャンツァイの香りと玉ねぎのシャキシャキ感がよく合っていくつでも食べられます。
b0254207_17580999.jpg

『ニラ味噌餃子』
具は、豚ひき肉・キャベツ・ニラです。
味付けは、生姜・味噌でしっかりとつけました。
たっぷりのニラでパンチ、味噌で香ばしさを出しました。
b0254207_17591346.jpg

『鶏ひきしいたけ餃子』
ヘルシー餃子。
具は、鶏ひき肉・しいたけのみです。
しいたけからでる水分があるため、しっとり柔らかジューシーになりました。
あっさりしてても、食べごたえは十分にある餃子です。
b0254207_17574604.jpg

この頃餃子にハマっています。
なので週2ぐらいのペースで作っています。
今のところ具は、合い挽きとシャンツアイの餃子が私の中では1番です。

では、また。


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-02-12 16:15 | 娘の料理 | Comments(0)

娘の料理備忘録

こんばんは、娘です。
約2週間ぶりの更新です。

『メンチカツカレー』
牛ブロック肉と玉ねぎのみのカレーです。
白ワイン・ローリエ・チョコレートが入ったりしての今回は少し頑張ってみました。
メンチカツは、キャベツと大葉の千切りが入っています。
薄いのがあまり好きではないので分厚くして二個のせました。
b0254207_21043767.jpg

中はこんな感じです。
b0254207_21042941.jpg



『ラムとクミンの餃子』
ラムにクミンと香菜を加えてエスニック風の餃子です。
ラムは、厚みがあるものをフードプロセッサーで挽肉にしました。
タレは好みで。私はポン酢をつけて食べました。
具に味がしっかりついているので酢のみでも美味しいです。
b0254207_19074081.jpg


『牛肉の赤ワイン煮』
冷蔵庫で数日保存できます。
焼き肉用の牛肉・舞茸・玉ねぎをしっかりと煮込みました。
ケチャップ・ウスターソース・固形スープの素・塩胡椒で味付けをし、赤ワインで煮ました。
ご飯にかけても良し、パスタにあえて食べても美味しく食べられます。
b0254207_19072532.jpg

『大根おでん』
大根・焼きちくわ・こんにゃく・卵が入っています。
昆布と煮干しで一晩水につけダシを取り、具と一緒に煮ました。
タレは、鰹節・ネギのみじん切り・醤油を混ぜ合わせました。
b0254207_19071094.jpg

『チャーシュー入り炒飯』
フライパンで出来るチャーシューです。
豚ロース豚カツ用を調味料とともにジッパーに入れて一晩漬け置き、あとは適当な大きさに切って
そのまま食べても、炒飯にでも使えます。
調味料は、酒・みりん・醤油・オイスターソース・蜂蜜・にんにくと生姜のすりおろしです。
b0254207_19065844.jpg

『柚子胡椒鶏そぼろ』
鶏ひき肉は水にほぐしてから茹でたので、しっとりふわふわです。
柚子胡椒が入っているので、ピリッとした味で飽きません。
マヨネーズ・柚子胡椒・醤油・柚子の汁をそぼろに混ぜ込みました。
b0254207_19064862.jpg

『鶏肉のソテー ハニーマスタードソース』
ソースは、蜂蜜・白ワイン・醤油・バター・粒マスタードが入っています。
鶏ももを使っています。
余分な脂を取り除いて、フライパンに油をひかずに皮目をカリカリになるまで焼きました。
b0254207_19063304.jpg



さて、ここからは食レポです。
先週、靴買いに行くついでに行った吉祥寺の『 一圓』
b0254207_19122157.jpg

拉麺630円と一口焼き餃子6個370円
b0254207_19123430.jpg


店の中は中華系の曲とビートルズの曲。
15人席カウンターのみ。
11時空いた瞬間に行かないとめっちゃ混むヤバいです。
駅から徒歩5分ぐらい(適当)、定休日は水曜日です。

拉麺は、見た目こってり飲んでみるとあっさり。
大きいチャーシュー、メンマ、のり、刻みネギ、チンゲン菜らしき菜っ葉味なし。
麺はストレート細めでやらかめ。
ちょっと味噌入ってんじゃないかっていう色の醤油味。

餃子は野菜マシマシ肉少し。
水餃子を焼きましたって感じの餃子で、自分的にはもう少し全体的にかりっとしてほしかったかも・・・これなら水餃子頼みました。
タレは醤油・ラー油・酢を混ぜて好みで。
ここのジャンボ餃子は買わない方がいいです。
皮が肉まんの生地でしつこく、分厚すぎるし、ベットリ・・・あかん。


吉祥寺はラーメン屋がひしめき合っているのでまた次行ってみたいと思います。
来週も新しいものを作っていきたいと思います。
では、また。

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-01-28 21:43 | 娘の料理 | Comments(0)

娘の料理備忘録

こんばんは、娘です。
今週は何と餃子が2個あります。はまってます。


『もやしとメンマの餃子』
豚挽肉・もやし・メンマが入っています。
味付けは醤油・塩胡椒のみです。
もやしとメンマは刻まず加えてシャキシャキとした食感です。
b0254207_22374813.jpg

『搾菜入り餃子』
豚挽肉・味付き搾菜・太ネギが入っています。
太ネギと搾菜はみじん切りにして豚挽肉に馴染むまで混ぜました。
これはご飯よりお酒のほうが合いそうです。
b0254207_22371455.jpg

『厚揚げと水菜の煮びたし』
煮汁に厚揚げのこくをうつし、水菜をさっと煮ました。
出汁は、みりん・酒・醤油・塩の味付けです。
b0254207_22380951.jpg

『ぶり大根』
大根は薄めに切るので下茹で不要です。
小さめに切っているので、味がしみやすくなり時短にもなりました。
醤油・砂糖で味付けをしています。
b0254207_22382266.jpg

『れんこんのコーン肉だねはさみ焼き』
それぞれの食感の違いがある1品です。
コーンのおかげで見た目も華やかになっています。
ソースは、粒マスタードとマヨネーズを1:1ずつ混ぜて作りました。
b0254207_22383677.jpg

『もやしつくねの照り焼き』
肉だねにもやしを混ぜて、かさまししました。
食べやすい一口サイズなので弁当に最適です。
醤油・蜂蜜・砂糖で照り焼きのタレを作りました。
b0254207_18430824.jpg

この頃また暖かい日が続いてハッピーです。神経痛が出なくて。
空の正月太りがなかなか戻らなく、モチモチぽてぽての餅です。可愛い。

以上、備忘録でした。
また来週。

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-01-15 21:31 | 娘の料理 | Comments(0)

娘の料理備忘録

こんばんは。
あけましておめでとうございました。
娘です。
新年2018年度第1回目の更新です。

『野菜どっさり鍋』
白菜・えのき・椎茸・にんじん・太ネギ・鱈・豚しゃぶ肉が入っています。
出汁は本だしのみです。
冬で料理するのが面倒な時はやはり鍋ですね。
b0254207_01350436.jpg

『豆腐と牛肉のすき焼風卵とじ』
豆腐とえのきを入れて、甘さ控えめな醤油と出汁ベースのすき焼のしっかり味になっています。
ご飯すすみます、危険です。
b0254207_01345377.jpg

『コーンおにぎりと肉巻き握り』
正月からおにぎりにはまっています。
おにぎりには卵が必須です。茹で卵は半熟が1番です。
タレは醤油・みりん・酒で甘辛いタレになっています。
b0254207_23485815.jpg

『ゆかりおにぎりと搾菜数の子おにぎり』
ゆかりはただ混ぜるだけです。
搾菜と数の子はお正月ならではのおにぎりだと思います。
搾菜と数の子は細かく切って、塩を軽く振りました。
b0254207_23492190.jpg

『和風パスタ』
ベーコンは細く切ってかりっと焼いています。
水菜は適当に切って、水でさっと洗っておきます。
味付けは、本だし・醤油のみで、パスタがゆで上がったらボウルに全て入れて混ぜ合わせ完成です。
b0254207_23481936.jpg

『たらこおにぎりとハム&パセリおにぎり』
たらこは香ばしく焼いてにぎり、ハムとパセリをみじん切りにしたものをご飯にまぶしてにぎりました。
母はハムの方にマヨネーズをつけていました。
それを見た父は、マヨより醤油の方が合うと言っていましたが、私はどちらも?でした。
この日の半熟茹で卵はよく出来たと思います。

b0254207_23231122.jpg

『あじおにぎりと大葉梅おにぎり』
干物のあじをかりっと焼いてほぐし、ナンプラー少々とあえてからごはんと混ぜ合わせました。
あじの干物は、フライパンにオーブンシートを敷いて油をひかず中火で焼きました。
大葉はみじん切り、梅は種を取って叩いてごはんと合わせました。
b0254207_23544741.jpg

『焼き鳥にぎりとおかかマヨにぎり』
写真奥が焼き鳥にぎり、手前がおかかマヨにぎりです。
鶏ももをサイコロ状に切って、醤油と砂糖で味付けをしています。
おかかマヨは、おかかとマヨネーズと醤油を混ぜています。
b0254207_23542632.jpg
中身はこんな感じです。
b0254207_23543698.jpg

『豚バラにんにく餃子』
豚バラ肉は薄切りを買って来て、包丁で粘りが出るまで叩いて使います。
にんにくと醤油、酒だけの味付けですが、これらを肉と混ぜてから片栗粉であえて味を閉じ込めて皮に包みます。
シンプルながら美味しく出来たと思います。
b0254207_23232938.jpg

『豚大根』
ぶり大根の豚版です。
豚肉は豚カツ用ロース肉を使用し、焼きつけてから煮ました。
煮る時間はだいたい30分位で、お弁当にも最適です。
b0254207_23224589.jpg
父の弁当です。
b0254207_21464012.jpg

父は明日から仕事始め。羨ましい。
空は月月火水木金金で、毎日自宅警備をしています。
母は時々働きます。

ではまた次回。

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-01-08 23:13 | 娘の料理 | Comments(0)

娘の料理備忘録

こんばんは、娘です。
お久しぶりです。2週間ぶりですね。


『ふろふき大根』
昆布だしで煮た大根と、濃く味付けした肉味噌をかけました。
大根は十文字の切り目を入れ、透き通る手前まで煮ています。
肉味噌は生姜を入れるのでしつこくなりません。
b0254207_10570136.jpg

『湯豆腐』
あっさりシンプルで美味しいです。
昆布でだしをだして豆腐とたらを煮ました。
ポン酢で食べてもいいし、みじん切りのネギと醤油とかつおで食べても美味しいです。
b0254207_10561492.jpg

『豆腐とれんこんのおばんざい風ハンバーグ』
れんこんを使ったシャキシャキハンバーグです。
合い挽きではなく豚挽肉を使うことで、コクがある美味しいハンバーグになりました。
タレは出汁・みりん・醤油を片栗粉でとろみをつけて仕上げました。
b0254207_10555132.jpg

『羊トマト煮込みかけご飯』
野菜を刻んで、肉と煮るだけで完成の簡単料理です。
玉葱・パプリカ・マッシュルーム・羊肉をにんにくで香りがたったオリーブオイルで炒めて
トマトとトマトペースト、水を加えて1時間ぐらい煮ました。
b0254207_10562569.jpg

『ミニメンチカツ』
みじん切りにしたしそとキャベツを生のままひき肉に混ぜて、衣をつけて揚げました。
小さくても分厚いので2個で十分ボリュームがあります。
片面4分、もう片面5分ぐらいで揚げれば中まで火が通ります。
b0254207_10550782.jpg

『鶏肉のトマトソース煮』
にんにくと白ワインをきかせたトマトソースです。
鶏肉は両面をこんがりと焼き、玉ねぎがしんなりするまで炒めてからホールトマトを入れて
白ワイン・ローリエ・コンソメスープの素・砂糖・塩を入れて煮ました。
b0254207_10560134.jpg

『ドライカレー』
野菜はにんじんと玉ねぎあればピーマンのみです。
肉の量に比べて野菜の量が多いドライカレーになっています。
インスタントコーヒーと醤油を隠し味でいれました。
b0254207_10552574.jpg

『豆腐ハンバーグ』
豆腐まるごと1丁使って口当たりの良い柔らかいハンバーグに仕上げました。
好みでケチャップをかけて食べても美味しいです。
玉ねぎ・にんじん・ピーマンが入っているので彩りも良いです。
b0254207_18425618.jpg

『鶏味噌ドライカレー』
鶏ひき肉と生姜・にんにく・玉ねぎ・にんじん・しいたけのみじん切りを炒めて
味噌・酒・カレー粉を入れて混ぜ合わせました。
上に半熟卵、ウスターソースをかけて完成です。
カレーには半熟卵とウスターはかかせません。
b0254207_18424711.jpg

今年もめっちゃ早く過ぎ去っていきました。(また終わってない)
今年の漢字は「人」。
初めてできた(めんどくさい)上司というものにどう対応していくかということで大人になったと思います。多分。

では、また来年。


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-12-27 23:58 | 娘の料理 | Comments(0)

娘の料理備忘録

こんばんは、娘です。
この頃は作ったことのない料理に挑戦しています。
失敗は今のところしていない、はず。


『かぶのそぼろあんかけ』
醤油とだし、砂糖のみのシンプルな味付けです。
かぶをくたくたに湯がいて豚ひき肉をあんに混ぜました。
何故か私はあんを硬くしてしまうので次はもう少しさらっとよりのあんにしたいと思います。
b0254207_21130099.jpg

『野菜たっぷりのミートソース』
ミートソースですがどちらかというとデミグラスソースよりの味付けです。
人参・玉ねぎ・ピーマン・干し椎茸・セロリを全てみじん切りにし合い挽きと合わせて煮込みました。
ウスターソースとトマトケチャップで味を調節しました。
b0254207_21124375.jpg

『ぶり大根』
みんな大好きぶり大根です。
冬になったら必ずこの料理を一回はやらなくてはと思います。
ぶりは大根と調味料と煮て30分ぐらいで柔らかく仕上がりました。
b0254207_21123094.jpg

『鶏むね肉の味噌マヨネーズ』
鶏胸を繊維を切るようにして削ぎ切りし、焼いて味噌とマヨネーズであるだけです。
ご飯が進む&とても簡単なおかずです。
b0254207_21133241.jpg

『つくね』
つくねには、ネギの粗みじん切り、パン粉、卵白、塩胡椒を混ぜ込みました。
卵白やパン粉のおかげで柔らかく出来ました。
醤油とみりんで味付けしたので甘辛味です。
b0254207_21131202.jpg

『豚こま団子のトマト煮』
薄切りの豚こまは、ミートボールのように丸めました。
トマトソースで仕上げれば(多分)オシャレな洋風の料理になります。
色もクリスマスカラーなのでそこらのイベントに使えそうな感じです。
b0254207_21134650.jpg

『ナムルと焼き肉のせご飯』
ナムルも焼き肉のタレも自分で作りました。市販ではありません。ここ重要です。
人参、ほうれん草、もやしは湯がいてそれぞれ味付けをしました。
焼き肉のタレは、玉ねぎのすりおろし・生姜とニンニクのすりおろし・砂糖・ごま油・醤油・酒です。
ご飯は、白米のみよりかはもち麦などを混ぜて入れた方がいいかもしれません。
b0254207_21141083.jpg

この頃寒いですね。冬眠したい。
空はやっと冬毛がはえてきたようで安心安心。
それでも朝の散歩は寒いそうで震えているそうです。どんまい!

では、また来週。

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-12-11 20:53 | 娘の料理 | Comments(0)

娘の料理備忘録

こんにちは、娘です。
寒くなってきて鍋料理が欲しくなる季節が来ました。


『豚のスペアリブと白菜の煮込み』
スペアリブの美味しさが味わえる鶏ガラスープのシンプルな煮込みです。
強火と中火で1時間ほど煮込んで、骨からに肉が簡単にとれるほどの柔らかさになっています。
b0254207_22305222.jpg

『温泉卵乗せデミグラスハンバーグ』
ハンバーグは普通ですがデミグラスソースが一から作りました。
生クリームを加えてコクを出しました。
b0254207_22313745.jpg
『万能餃子』
豚挽肉・キャベツ・ニラだけのシンプルな餃子です。
味付けは砂糖と醤油のたった2つだけ。
いくつでも食べられます。
b0254207_14171866.jpg
『ポークソテー』
切って焼いて煮込むだけの簡単料理です。
醤油・酒・みりん・塩胡椒で調味しているので特別な調味料は必要ありません。
作ったその日に食べないとなめこのねばねばがタレ全体に広がるので、弁当には少し向かないかなと思いました。
b0254207_14162763.jpg

『ミルカツ』
名前の通りミルフィーユカツです。
豚ロースしゃぶしゃぶ用を使いマヨネーズを薄く塗りながら10枚重ねました。
揚げる油は少なめで、4~5分こんがりするまで揚げました。
b0254207_14161629.jpg

『鮭と小松菜の味噌バターラーメン』
鮭と小松菜はさっと煮るだけです。
味噌バターのコク味いっぱいのあったかいラーメンです。
b0254207_14160538.jpg

『鶏肉のタンドリーチキン風』
鶏むね肉を削ぎ切りにし、マヨネーズ・ケチャップ・カレー粉などに漬けて1日置いた後焼きました。
鶏むねですが柔らかくジューシーです。
薄切りの削ぎ切りにするのがコツで火の通りも早くできます。
b0254207_14154103.jpg

『かぶと鶏肉のチーズ鍋』
さっと作れて簡単鍋です。
大根より煮えるのが早いので土曜など面倒な時でも鍋に材料を入れておけば完成します。
チーズを多く入れてリゾット風にしてもいいのですが、私はコンソメ味のスープでご飯を入れる方が好きです。
b0254207_14155213.jpg

『豚肉の味噌漬け』
豚ロースの厚切りで油は少なめのものを使用しました。
味噌・プレーンヨーグルト・生姜・酒をバットに並べた肉に塗り一晩置きました。
ヨーグルトを加えて漬け込んでいるため、やわらかいままです。
ヨーグルトがなければマヨネーズでも代用可能です。
b0254207_14153085.jpg


少し気温も落ちてきたのでやっと部分ハゲの空もうっすら毛を取り戻してきました。
頑張ってもっふもふになってほしい私のために。
そしてこれからの寒い冬に生きた湯たんぽとしてなってほしいです。

では、また来週。

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-12-04 15:15 | 娘の料理 | Comments(0)

娘の料理備忘録

こんばんは、娘です。
あと数週間と一ヶ月で今年が終わってしまいます。
ジェットコースター並で一日が終わっていく感じです。


『極上肉汁ハンバーグ』
今回のハンバーグは一味違います。
なんと挽肉ではなく牛肉のブロックをフードプロセッサーで粗びきにして種を作りました。
ソースはケチャップ・ウスターソース・粒マスタード・蜂蜜を混ぜたピリ辛甘です。
b0254207_18344847.jpg

『とろとろオムライス』
赤ワインがきいたデミグラスソースとふわとろ半熟卵が絶妙です。
御飯はバターを入れて炊いたのでコクと旨味アップです。
b0254207_18335654.jpg

『さばの味噌煮』
脂がのった旬の魚で作った定番料理です。
タレは煮込んで濃くしてもよし、片栗粉でとろみをつけても良いです。
やや生姜の風味で後味がさっぱりで食べられます。
b0254207_18334675.jpg

『豚肩肉の五香粉煮込みのせご飯』
台湾の料理を作ってみました。
匂いが少し苦手なら五香粉を少なめにしても可能です。
これはつい食べ過ぎてしまうので注意です。
 
b0254207_18343707.jpg

『やみつきチキン』
とっても簡単で下味をつける時にボウルは使わずポリ袋などを使います。
漬け込まなくてもしっかり味がつくので、あとで付け足ししなくても大丈夫です。
b0254207_18342235.jpg

『照り焼きチキン』
ただの照り焼きです。
なんの変哲もないふっつーの照り焼きです。
酒・砂糖・醤油で煮詰めたタレはご飯がすすむため危険です。
b0254207_18341122.jpg

『水餃子』
クレソンと生姜がたっぷり入った水餃子です。
いつもなら皮から作るのですが、今日の皮は市販です。
・・・が、具が美味しければ良しということで。
b0254207_20024218.jpg

冬眠したい季節が来て空のぬくもりが欲しいこの頃。
でもツンデレしかもツンの割合の方が断然多い空はたまーーーにしか傍に来てくれないのです。
辛いけどまたそこがいい、なんせうちの空は一番ですから(親バカですから)

では、また。

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-11-20 20:03 | 娘の料理 | Comments(0)

娘の備忘録

お久しぶりです。
こんばんは、娘です。
今日、空は洗濯して、油ギッシュボディからサラサラボディになりました。
これで2,3日は石鹸の香りがするでしょう、多分。


『横手焼きそば』
麺は太めを使いました。
ソースは普通の焼きそばソースではなく、ウスターソース・オイスターソース・本だしのブレンドソースです。
卵は半熟で絡めながら食べるとより美味しくなります。
b0254207_20595890.jpg

『鶏つくねともやしラーメン』
味噌風味のスープになじむ豆腐入りの鶏つくねはふんわりです。
つくねは挽肉より豆腐の方が割合的に多めにしています。
歯が無い人でも簡単に食べられます。(ここ大事)
b0254207_21001426.jpg

『昔ながらのハンバーグ』
しっかりよく焼いた食感の正統派ハンバーグです。
ケチャップベースとしたソースとなっており、からしが入っているためピリ辛です。
b0254207_20594597.jpg

『豆苗ともやしの豚巻』
もやしと豆苗を豚の上に乗せて巻いて蒸した簡単料理です。
洗い物が面倒だったらレンジで5分で出来ます。
醤油・鶏ガラを合わせてレンジで溶かしたらタレの出来上がりです。
b0254207_20592384.jpg

『うずら卵入りのメンチカツ』
うずらの卵を肉から離れないように小麦粉を薄く塗りました。
ケチャップ・ウスターソース・マヨネーズを下味として入れているので、ソースは要りません。(好みでソースをかけて)
冷めても美味しいメンチカツなので弁当に最適です。
b0254207_20585825.jpg

『先混ぜ卵の和風オムライス』
御飯と具材と卵を混ぜてから焼く炒飯オムライスです。
ダシのきいたそぼろあんをからませました。
あんを硬めに作ってしまったので今度はサラサラめに作りたいと思います。
b0254207_20591249.jpg

『焼かない焼き豚』
ジューシーな焼き豚がなんと料理時間30分、フライパンも使わずレンジのみで完成です。
味噌だれと豚のかたまり肉を入れ、時々からめながらあとはレンジに任せておくだけ。
料理する時間が無いそこの貴方!おすすめです。
b0254207_20584488.jpg


母は明日にテストが控えているので先月から毎日冬なのに冷房18度がついています。
まさに八寒地獄。何も私に罪はないですが。
早く受かってきて貰ってこの寒い日々から脱したいものです。

では、また。

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-11-13 21:57 | 娘の料理 | Comments(0)